« 前の記事:

次の記事: »

9月の休日。
小雨だけど銭湯に入ろう!
やってきたのは狛江。

高い煙突を眺めつつ歩いて…

お湯どころ野川さんに到着です。

『いらっしゃいませ』

ごはん容器の前で待機する看板猫うるめ姐さんにご挨拶して入浴。

お湯どころ野川さんの浴室は完全日替わり(定休日も含めて)
今回の男湯はフロントに向かって右側のラベンダーの湯。
やった!ラベンダーの湯は露天風呂から煙突を見上げることができるんですよね♪
開放感がある露天風呂で煙突を増したから見上げる。
とっても気持ちがいいんですよ!
ジェット風呂も殺人的と言われるくらい強力で気持ちよすぎる。
お湯どころ野川さん未入湯の方は、ぜひ来て欲しいですね!

さっぱりした湯上がり。
うるめ姐さんは窓際でくつろいでらっしゃいました。
『気持ち良かった?』

はい姐さん。
いいお湯でした!

『ちょっとだけなら撫でてもいいわよ』

ありがとうございます。
では、お言葉に甘えて…

撫で撫で♪

『相変わらず気持ちいい撫で方するねぇ』

お褒めのお言葉、ありがとうございます。

さて、座って風呂上りのビールでも呑みますか。
缶ビールを購入すると、おつまみをつけてくださいました。
ガサガサ…

『あっ!食べ物の音!』

舌なめずりした姐さん。

ベッドから飛び起きてソファーにやってきます。

『何食べてるの?美味しそうね』

ええ、風呂上がりのビールにおつまみは美味しいですよ♪

『ちょっと分けてくれないかな?』

これはニンゲンの食べ物。
姐さんにはあげられません!

『そう言わずに…ちょっとだけでも…ね』

ちょっとだけでもダメです!

『ケチ!』

ケチで結構。
ニンゲンの食べ物はあげられませんよ。

『つまんないなぁ』

と言いつつも自分の横を離れない、うるめ姐さん。

姐さん、おつまみはあげられないけど…
『何か他の食べ物が出てくるの?』

身を乗り出す姐さん。

『なにかしら?液状のアレかな?』

手が出ます。
『撫でるんかい!』

と、うるめ姐さんの期待を思いっきり外して撫でながら…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。