« 前の記事:

次の記事: »

三軒茶屋から地下鉄を乗り継いで、また新橋にやってきてしまいました。

家庭料理てまりさんでこの日の締めの呑みとしましょう。

入口を開けてすぐ目が合ったハルちゃんにご挨拶。

席について、まずは生ビールをいただきます。

ビールはサッポロ。
サッポロ生ビールのハシゴですねぇ。

揚げ茄子煮浸しとホウレン草を頂いて、しばしのんびり。

横で寝ているヨチャロウさんにちょっかいを出していると…

「今日はトンカツがあるからね」
と女将さん。

はい、いただきます!

食べているとミンチョさんが出てきたので、追いかけてパチリ。

コツブさんがすり寄ってきたので、腰ポンポン開始です。

コツブさん、興奮すると噛み付いたり引っ掻いたりするので注意しながらポンポン。

興奮してズボンを引っ掻き始めたコツブさん。

この攻撃は想定外でした。

『コツブを撫でる時は特に注意しないとね』

お母さん、そうですねぇ。

『ろっちさんに構ってもらっている間はこっちに攻撃こないからいいけど』
女王様のコツブさんは、気に食わないと若猫さんたちを威嚇しますもんね。

『まだ出ない方がいいね』

箱の中から薄目を開けて見つめていたのはダン吉さん。

この尻尾は…ポンちゃんでしょうか?

猫さんたちのくつろぐ姿を眺めた所で、カウンターに戻ってもう一杯。

ヨチャロウさんを撫でて…

呑みながら後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。