« 前の記事:

次の記事: »


GW北陸遠征シリーズ。
看板猫さん達のご紹介は済んだので、今回から散歩中に見かけた猫さん達をご紹介していきます。

とある街。
自転車屋さんのショーケースに茶トラさんがいらっしゃいました。

お日様にあたってマッタリしていますね。

角度を変えて、お店の正面から見てみましょう。

猫さんがよく似合う建物と町並み。

『ん~~~~』

伸びをする茶トラさん。

『で、あんたは何しているんだい?』

写真撮らせてもらっています♪

『写真?なら…』

『ポーズを取らなくちゃねぇ』

座ってポーズを取ってくださった茶トラさん。
ありがとうございます。

正面からもパチリ♪

青い空、自転車、茶トラ猫!

いい感じです♪

もしかしたら指で遊んでくれるかな?
と、指を出してグルグルしてみたのですが…
『何だそれ?』

キョトンとされてしまったのでございました。

茶トラさんとお別れして、自転車屋さんの裏に回ってみると…
別の猫さんが車の下でひなたぼっこしています。

『なに?なに?』

こちらは耳カット猫さんです。
ちょっと写真撮らせてくださいね。

『ヤダっ!』

車の向こうに行ってしまった耳カットさん。

『せっかくヌクヌクしていたのに…』

『邪魔するんじゃないよ!』

怒られてしまいました。
すみません、もうひなたぼっこの邪魔をしません。

『わかったらさっさと立ち去っておくれ』

耳カット猫さん、また車の下に入り…
顔だけ出してひなたぼっこを続けるのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。