« 前の記事:

次の記事: »


前に自分の猫の師匠とお会いした時に
「あそこの商店街はいいから絶対行きなさい!特に八百屋さんの猫!」
と言われまして。
前から行きたいなぁと思っていた場所を、ようやく訪問してみました。

八百屋さんの横の路地。

サビさんがいらっしゃいます。

おっと、横の棚には茶白さんもいらっしゃいますね。

『せっかくいい気持ちで寝ていたのに…お客が来ちゃったか』

『うん、お客さんが来たね。ポリポリポリ』

『眠いからさぁ、サビが相手しておいてよ』『しょうがないなぁ』

『いらっしゃいませ!さぁ撫でて!』

いきなり撫でて撫でてと擦り寄って来たサビさん。
どこぞの猫さんを思い出してしまいまいした。

『いっぱい撫でてね♪』

あ、どこぞの猫さんとは違って、お尻を突き出してこないようです。

『そんなどこぞの猫の事なんてどうでもいいからさ、撫でてくださいな♪』

どうでもいいとか言ったら、自分が怒られちゃうんですけどね。
まぁいいや、撫でることに集中させていただきますね♪

『胸もモフモフしてね♪』

ゴロ~ンとしちゃったサビさん。

『気持ちいいですよ~~~~っ!』

バンザイして気持ち良さを表現してくださいます♪

『もっともっと撫でて~』

顔を擦り付けてくるサビさん。

『もっともっともっと~~~~っ!』

はいはい、モフモフモフ…と。

『撫でてくれたお礼になめてあげるね』

『なめなめなめ…』

お腹丸出しで指をなめてくれるサビさん。

『んじゃまた撫でて~』

はいはい、いくらでも撫でますよ!

『ふぅ…気持ちいい♪』

『大満足♪ありがとね~』

サビさん、いっぱい撫でられて満足してくださったようです。
自分もこんなにいっぱい撫でさせてくださる猫さんとお会いできるとは思わず、予想外の嬉しさでしたよ!

と、サビさんに満足して頂いた所で後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。