« 前の記事:

次の記事: »


丸吉玩具店さんにおじゃましていた時のことです。

ツチノコの撫でろ攻撃から一服するために外に出てみると…
公園の横に空き地にピョン太くんが居らっしゃいました。

『え?何?』

警戒態勢に入ってしまったピョン太くん。

呼び名の通り、ピョンピョン跳ねるように奥へ行ってしまったのでございます。

公園に戻ると…
今度はモドキの姿を発見!

ナッちゃんに似ているから、ナッちゃんモドキ。
通称モドキ。

かなり人懐っこくなってきたモドキくんですが…
甘えてくる表情が怖い…

『怖くないでしょ!』

いや、怖いって。

特に目つきが!

でも、撫でると目を細めてこんな表情になってしまうんですよねぇ。

これだからまた猫さんは面白い。

撫でているとだんだん顔が横になってきて…

そしてゴロン。

至福の表情を見せてくれたモドキくんなのでございます。

この様子をちょっと離れて見ていたのはリンコちゃん。

あれ?リンコちゃんも撫でて欲しいのかな?

手を出してみると…

『撫でてなんか要らないよ』

この日もまた、逃げていかれたのでございました。
リンコちゃん、ご機嫌がいい時は撫でさせてくれるのになぁ。

リンコちゃんに逃げられてガッカリしていると…
また別のモドキが!

この子はシャムモドキと呼ばれる猫さん。
モドキ同士で睨み合ったりもしています。

あれ?シャムモドキの尻尾…

ちょっとハートっぽく見えますね。

ハートのしっぽを持ったシャムモドキ。
その下にある焦げた鈴カステラを見せつけて、パトロールを続けるのでございました。

丸吉さんにおじゃました後は、ふらふらと猫散歩しまして。
最後はどこに飲みに行こうかなぁ、なんてちょっとだけ悩んで、いつもの場所に行ってしまったのでございます。
その様子は明日お伝えするとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。