« 前の記事:

次の記事: »


とある暗渠差散歩中。

前を黒さんが歩いているのに気付きました。

近寄ると暗渠から外れてあじさいの下を通って行った黒さん。

耳先カットなのか、歴戦の勇者なのか?
耳がギザギザになっている黒さん。

何とかお顔を拝見できませんかねぇ。

『なんだよ、うるさいな…って…
うわっ!変な顔!』

ハグハグハグハグ…

急に草を食べ始めた黒さん。

ムシャムシャムシャムシャ…

『ふぅ、これで変な顔を見た胸焼けが治ったよ』

黒さん、そのまま奥に隠れてしまいそうです。
なんとか正面のお顔を見せて下さいませんかねぇ?

『しつこいやつだな!』

最後にまん丸お顔を見せてくださった黒さん♪
『あ…また胸焼けが…』
別の草を食べに奥へ行っちゃったのでございました。

おまけ。
黒さんに胸焼けさせた後、しばらく歩くと…
自転車の前に見えるのは、うずくまっている猫さんじゃないですか?

近寄ってみたら…

石でした。

シオシオのパー

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ははは!(^◇^)
ただの石まで うずくまっている猫さんに見えてしまうろっちさんは
本当に本当に、猫が大好きな方なんですね♫

>紅お蝶さん
いやもう、何にでも猫さんに見えちゃって困ったもんなのです。
この石の場合、色合いも大きさもしっかり猫に見えちゃいました。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。