« 前の記事:

次の記事: »


相変わらず、坂の多い漁港町をうろついております。

とあるお宅の前に2匹の猫さんを発見。

玄関前に居らっしゃるのは三毛さん。

『そこの戸が開いたらご飯だからね。待ってんの』

『もうすぐだから、ご飯待ちの邪魔しないでね』

ちょっと離れた場所には茶白さん。

『動いたら余計お腹がへるからね。果報は寝て待て』

2匹の猫さんがそれぞれにご飯を待つ、の~んびりとした風景でございます。

一回りしてから、また猫さん達の様子を見に行ってみました。
茶白さんの姿は見えず…
三毛さんの横にはお皿が!

『もうご飯は終わったよ。あんたの分は残してないからね!』

いや、あんたの分って出されても困っちゃうわけですが…

ご飯が終わっても、同じ場所でくつろいでらっしゃる三毛さんなのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。