« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

ちょっと高い所からキジ白さんを見下ろしてみました。

『おっさん、写真とやらは取れたかい?』

だからぁ、写真は取る物じゃないんですよ。

『いっぱい取れて美味しいものだったら分けてくれないかなぁ』

う~む、どうも話が噛み合いませんなぁ。

『キジ白は食い意地張っただけの奴だからね』

『何を言いやがる!』

『オイラは誇り高い猫だぞ!』

では、誇り高いキジ白さん。
唐突ですが、指の匂いでも嗅いでみませんか?

『どれどれ?くんくん』

『うわっ!埃臭っ!』

『あんた、叩けば埃がいっぱい出そうだな』

去っていくキジ白さん。
いや、埃出ませんよ!
汗かきだから…
埃はくっついたままでございます。

『う~ん…もうちょっとひねった方が良かったかな』

最後は何故かダメ出しを出されてしまったのでございました。

キジ白さんも三毛さんもご飯待ちのようです。
早く来るといいですね。

キジ白さん達とお別れしてしばらく歩くと…

茶トラさん発見!

お顔を見せてくれないかなぁ?

振り向いたお顔はまん丸!

『失礼なやつだ!』

まん丸と言った瞬間、茶トラさんはダッシュして隠れてしまったのでございます。

『本猫は気にしてるんだから言っちゃだめだよ』

近くに居たキジ白さんに注意されてしまったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。