« 前の記事:

次の記事: »


とある暗渠を歩いていると…

猫さんの姿が見えました。

何やら匂いを嗅いでいます。

暗渠のチェックをしているのでしょうか?

『ん?誰か来たな』

とりあえず座って様子を見る猫さん。

なかなか特徴のあるお顔をしてらっしゃいますね。

『特徴があるなんて…奥歯に物が挟まった言い方しやがって』

『気分悪っ!』

あぁ…隠れて行っちゃいました。
一言多かったようです。

猫さんとお会いした場所を通りすぎて振り向くと…

また出てきてくださいました。

スタスタ歩いて行く猫さん。

もう一度お顔を見せていただけませんか?

聞く耳持たずと歩いて行く猫さん。

いや、耳は反応しているから聞こえているはずなんですが…

耳をこちらに向けたまま歩いていきます。

『一言多い奴に、顔見せてやんないよ』

猫さん、また隙間に隠れて行っちゃったのでございます。

やはり一言多かったか。
口は災いの元。気をつけなければいけませんね。
え?災いなんてあったかって?
猫さんのお顔を拝見できない程、不幸な事はないではありませんか!

なんて言いつつも…
猫さんの姿を見ただけで充分幸せなんですがね。

これ以上書くと、某共同代表並みに自分の首を絞めるだけなので、この辺にしておきます。
はい。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。