« 前の記事:

次の記事: »


とあるアパートの前に、ハチワレさんがたたずんでいました。

『あっ!来た来た♪』

『いつもの人とは違うけど…何か持ってきてくれたよね?』

『何が出るかな?何が出るかな?マグロかな♪ササミかな♪』

歌いながら舌なめずりするハチワレさん。

ご機嫌なとこ申し訳ないのですが…
何も出ないんですよ。

『え?』

『何も出ないわけ無いでしょ?』

『カバンをゴソゴソしてるじゃん!』

あ、これは…
カメラのレンズを交換するんですよ。

『カメラのレンズって美味しいの?』

いや、食べられません。

『なんだよ~』

『せっかく期待したのにぃ~』

『でも…本当は何か持ってるんでしょ?』

『ね?』

『早く出してよ!』

『ね?』

『出すまでゴロンゴロンだぁ~っ!』

転がって駄々をこね始めたハチワレさん。
本当に何も持っていないので…困りましたねぇ。
困ったけど…可愛いから写真を撮っちゃう自分なのでした。

続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

んふふ❤ 
この子、とっても愛嬌のある可愛い子ですね♪(*^_^*)
本当に、ろっちさんの作ったセリフ通りの
猫さんの気持ちと行動の様に思えました。

>紅お蝶さん
愛嬌があって近寄ってきてはくれるのですが、撫でさせてくれなかったハチワレさんなのです。
セリフ通りの気持ちと行動に思えたって、最高の褒め言葉です。
ありがとうございます!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。