« 前の記事:

次の記事: »


とある鉄道工業路線沿いに歩いてきたこのシリーズも、もうすぐ始点の駅です。
日も落ちてきたし先を急ぎましょう。

電車を見ながら橋を渡ります。

橋の袂に…
あれは猫さんですね?

このシリーズ、9月上旬に歩いた時でして、まだ残暑厳しい頃。
川縁で風にあたって夕涼みしているようです。

堤防ですので、こんな高い所でお休みしています。

『なんですかな?』
てな感じで見つめる白黒さん。

フェンスの下から覗きこんでみます。

近寄っても逃げ出す様子はないので…
フェンスの下にカメラを突っ込んで撮影。

白黒さん、しっかりポーズを取ってくれます。

カメラ目線も頂き♪

『モデルになってあげたんだから何か…』

おっと、催促される前に退散するとしましょう。

覗きこんで白黒さんの写真を撮っていたら、通りすがりの方が『何か面白い物あるんですか?』と一緒に覗きこんできました。
「猫が居るんですよ」と言ったら…
『あ~…猫…』
急に引いちゃって立ち去られてしまったのでございます。
『猫の写真なんてなんで?』って思われたんでしょうな、多分。

白黒さんとお別れし歩き出します。
もうちょっとで始点の駅&日没。
最後にもう一匹くらいお会いしたいなと思っていると…

発見!

黒白猫さんです。

車の脇に避難した黒白さん。
『ご飯なのか?』

いや、ご飯じゃありません。単なる猫撮りです。

『ちっ、期待させるなよ』

この日最後の猫さんには睨まれて終了となったのでございます。

この路線の本線の営業キロは7キロ。
迂回したり脇道に入って猫散歩したりしたので、歩いた距離は10キロ弱といったところでしょうか。
ちょうどいい感じの猫ウォーキングでございました。

工業路線シリーズは今回で終了。
次回は公園でお会いしたキジ白さんをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。