« 前の記事:

次の記事: »


陸橋の下にやって参りました。

ソファーの上でサビさんがくつろいでいます。

念入りに毛繕い中。

『ぷはぁ~』

今度は背もたれの上で毛繕い。

『ぷはぁ~』

さらに柱の陰に移動して毛繕い。

カメラ目線は頂けなかったのでございます。

横を見ると、ブランコの向こうにも猫さんがいらっしゃいました。

『ご飯持って来たの?』

違います。

『えーっ!ご飯じゃないの?』

『ほらほら、背中のカバンの中に入ってるもの出しなさい』

鞄の中には交換レンズとコンデジと、一風呂浴びるための入浴セットしか無いですよー。

『えーっ!あんた…ハズレ?』

あぁハズレですとも。さっきも言われたけどハズレですよっ、と。

『ちぇっ』

背中を向けていじける猫さん。

『私は最初からハズレだって気づいてたけどね』

『さ、ハズレのおっさんは行った行った』

ハズレのおっさんは追い払われてしまったのでございました。

ハズレはさておき、日向ぼっこ中の猫さん達の邪魔しちゃ悪いです。
この場所を離れ路地散歩するとしましょう。
次回は入り込んだ路地でお会いした猫さんをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。