« 前の記事:

次の記事: »


昨日の暗渠近くの路地。

角に猫さんが二匹いらっしゃいました。

怪しい人が通らないか見張りをしているようです。

『怪しい人が来たぞ』

『ホントだ、怪しい怪しい』

『怪しすぎて寝ていられないね』

起きてこちらをチェックする黒さん。
『怪しいけど無害そうなおっさんだな』

『仕事の邪魔されると面倒だから、向こうのチェックの仕事しようっと』

そっぽ向かれちゃいました。

一方キジトラさんは…

指を出すと臭いを嗅いで下さったのですが…

『くさ~~~っ!』

そんな臭かったですか?

『怪しいけど無害そうで指の臭いおっさん、もう行っていいよ』

もうちょっと猫さんの写真撮りたいんですけど…

『しょうがないなぁ』

一応ポーズを取って下さったキジさん。
でも尻尾を巻いてないのはやる気の無さの現れか?

そのまま、お家の前で見張りを続けるキジさんでございました。

黒さんは場所を変えてお休み…いや、見張りをしてらっしゃいました。

んじゃ、お仕事頑張ってください。
と、この場を離れようとすると…

別の猫さんの影が!
結構まん丸してた猫さん。

追いかけたけど、車の陰に隠れちゃってお顔は拝見できなかったのでございます。

今回はここまで。
18時更新の次回は、オッドアイの白さんをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。