« 前の記事:

次の記事: »


注意!このお話は前回のAパートから見てください!

では、後半が始まります。

ダカダカダカダカ ルニャン・ザ・サード♪

ぺろん♪

『おいルニャン!俺達の気を引こうとストラップをカメラから外したぞ!』
『次ニャン、この時を待っていたのさ』

『俺一人でやる!次ニャン、五右ェニャン、手を出すな!』

『よし!今だ!』

『黄金のストラップは俺様が頂いたぜ!』
『おい、ルニャン!やったな!』

『ぬふふふふ…黄金のストラップで遊ぶのは格別だぜ!』

『あっ!ルニャンたら私を出しぬいて一人で遊んでる!』

『私にも遊ばせてよ』
『ダ~メだよ、不~二子にゃん。これは俺様の獲物♪』

『おい、ルニャン。俺にも遊ばせろ』
『拙者も遊びたい…』

ルニャンファミリーの人数が多すぎるのは気にしないでください。

『ぬふふふふ…おっさん、黄金のストラップは俺様が、た~しかに頂いたぜぃ』

『次はプラチナのストラップかぁ?いいぜ、また盗んでやるからよ』

『んじゃ、ま~たな~。あ~ばよ~』

うわ~っ!黄金のストラップがルニャンに盗まれちゃったよ!
どうしよう…
あ、そう言えば登場人物が一匹足りませんね。
その猫さんが何とかしてくれるはず!
銭がニャ警部~~~~っ!

あ、居た!
『ひと足遅かったか』

『ルニャンの奴、まんまと盗みおって…』

そうなんですよ!盗まれたんですよ!

『奴はとんでもない物を盗んで行きました』

そうなんです!とんでもない物を盗まれたんです!
黄金の…

『あなたの心です!』

は?

『では失礼します!ルニャンを追えっ!』

いや、心も盗まれましたけどね。
それより黄金のストラップを…
銭がニャ警部~~~~~~っ!

早朝の飲食店街、自分の叫び声が響き渡るのでございました。

エピローグ
しばらくしてルニャン一味のアジトを覗いてみました。

左奥にストラップ落ちたままじゃん!
ルニャン一味、飽きるの早っ!

 

今日はここまで。

さ~て明日の”街を歩けば そこに猫”は…

三毛です。
暑いこの時期。早起きして散歩や屋根の上でゴロンとして楽しんでいます。
でも、そんなくつろいでいる時に限ってカメラ持ったおっさんが寄ってくるんですよね。
さて明日は
・人待ち顔の三毛さん
・三毛さん屋根に乗る
の二本です。

あ~ん…パクっ。あらら…
明日もまた見てくださいね!
ンガング

あ、予告編シリーズも癖になりそう。
でも、ブログ書く時間が長くなっちゃうから今後自重しておきましょう。
時間がある時はまたやっちゃうかもしれないけれど…

つー訳で、明日はルニャン一味のアジトの近くでお会いした三毛さんをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ありゃりゃ、
これは以前にわたくしが遊んでいただいたストラップ。

東京の猫たちが群がるのも無理はありますまい。

最後の落ちがいいですね。
え?さざえさん?

>よっぱらいねこさん
そうなんです。よっぱらいねこさんも遊んで下さった”都会の猫に大人気”のストラップがルニャンに…。
まぁ写真の通り、かなり熱中してくれたようなので良しとしましょう。

次回予告は以前からやりたかった事だったりして。
テンション高い時にまた出現するかもしれません。
今回はさざえサンだったけど、また別のネタで、ね。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。