« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

公園の横の道を茶白さんがやって来ました。
『ご飯だご飯だ♪』

『ん?ご飯の人じゃないおっさんがいる』

せっかくですから記念写真を撮らせてくださいな。

『こうかな?』

車のカタログに使えそう!茶白さん、ありがとう!

『こんな事してる場合じゃないよ。ご飯ご飯!』

『あれ?ご飯はまだ?』

『んじゃ、ご飯の前に甘える練習!まずは頭をスリスリ』

『続いてクンクン臭いを嗅いで…』

『お鼻をスリスリ』

『更に首筋をこすりつける!』

『続いて横を向いて半立でスリスリ』

『向きを変えて…あっ!』

『見てたのなら見てるって言えよな』

急にすまし顔する茶白さん。

『食前の猫運動や練習を写真に撮るのは猫マナー違反ですよ』

あ、そうなんですか。
今後気をつけます。気をつけるだけで写真に撮るとは思うけど。

『聞き分けの無いおっさんだ』

ため息が聞こえた気がしました。

この後、またお子さんが『ねこ~っ!』
一旦隠れちゃった猫さんズでございますが、すぐにご飯の人が来てお腹いっぱいお食事されてらっしゃいました。
もちろん前回のサビさんも一緒に。

今日はここまで。
明日は、何気なく入り込んだ…いや、何気なくではなくて気になって入り込んだ路地なんですが…
そんな路地でお会いした三毛さんをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

おはようございます。
茶白さんの動き、ユニークですねえ。
子供は可愛らしいものですが、
猫を蹴散らすのは猫ウォッチャーにとっては曲者ですね。

>よっぱらいねこさん
茶白さん、背中や首筋をロープにこすりつけて痒みをとっていたみたいなんですが、動きが凄く楽しかったです♪
子供は…猫の天敵ですからねぇ。いや、猫よりも猫ウォッチャーの天敵、ですね。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。