« 前の記事:

次の記事: »


街歩き・猫歩きをしていて、何気なく立ち寄った公園。
お茶を飲みながら休憩していると…

サビ猫さんが横切りました。

慌ててカメラを構えます。

『あれ?まだ来ていない』

『あっちかなぁ?』

どうやらご飯の人が来る時間が近いようですね。

『ここで待とう…と思ったけど、変なおっさんが見てるしなぁ』

『向こうに来てるかな?』

覗きこんだサビさん。

公園に遊びに来てたお子さんが、反対側から
『ねこ~っ!』

サビさん、慌てて逃げ出して繁みに隠れちゃいました。

別の植え込みには黒さんの姿が見えます。

『もうすぐご飯だよ♪』

『♪まだかなまだかなぁ?ご飯のおばちゃん(おじちゃん?)まだかなぁ?』

『ご飯じゃなくてカメラ持ったおっさんが来たよ』

こちらを気にしながらも、ご飯待ちの位置を動かない黒さん。

『写真を撮って欲しいんじゃなくて、ご飯が欲しいのに…』

じっと待つ黒さんでございます。

と言う所で、18時更新の後編に続きます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。