« 前の記事:

次の記事: »


台地の街、もう一つの駅の近くにやってまいりました。

家の横に犬小屋がありますね。

ん?犬小屋?

猫小屋でした。

中では2匹の三毛さんがお休み中です。

こんな駅の近くで一戸建て住いとは羨ましい!

『一戸建てでも開放的過ぎるのが難ですよ』

『ほら、蚊も入ってくるし』

ペシッ!

『でも、やはり広いおうちはいいですね』

『姉妹2匹でゆっくり過ごせるし』

お姉ちゃん(?)を見つめる奥の三毛さん。

『今日も暑くなりそうだね』

おうちの中から空を見上げ、まったりする三毛さんズでございました。

もしかしたら、この小屋の住人(住犬?住猫?)は別に居て、たまたま三毛姉妹が入り込んでたのかもしれない。
そう思って別の日に再訪問してみました。

やはりこの家は三毛さんズのおうちのようです。

この日は濃い方の三毛さんが外に出ています。

薄い方の三毛さんはおうちを独り占め。

『たまには広々と使わせてあげてるのです』

この日も、まったりと過ごしていた三毛さんズでございました。

今日はここまで。
明日は、偶然迷い込んだ路地は猫路地だった。ってお話です。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。