« 前の記事:

次の記事: »


団地散歩も飽きてきて、そろそろ移動しようかと思った時。

茶白さんとお会いしました。

茶白さん、小顔ですねぇ。

茶白さんもこちらが気になる様子。

近寄ってきます。

『あ、ご飯の人じゃないみたいだ』

『な~んだ』

どうやらご飯の人と間違えて近寄ってきたみたいです。

ご飯は無いですが、ちょっとだけ写真撮らせてくださいね。
『え?』

『こんな感じでいい?』

『それともこんな感じとか』

結構ノリノリの茶白さん。

『あとねぇ…』

『こんな感じで!』

『フッ、決まったぜ』

『んじゃね』

車の陰に消えて行こうとする茶白さん。

あ、最後にもう一枚!

『しょうがないなぁ』

最後に泣きの一枚を決めて下さった茶白さんでございました。

さて、最初にお会いしたキジさんに挨拶して移動するとしましょう。
ご挨拶に行ってみると…

熟睡したままでございました。

団地猫シリーズはこれでおしまい。
明日の朝は駐車場猫さんをご紹介します。
んで夕方からは大きな川の畔の猫さんのシリーズが始まります。
お楽しみに♪

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

私も何度かこの団地を訪れてをります。
しかし、このシリーズで掲載の猫には会つたことがありません。

この団地の猫は、人懐こい猫がゐないといふ印象です。

おはようございます。

茶白さんの表情が琴線にヒットしました。
楽しめますねえ。
それと何時も変なところで喜んで申し訳ないのですが、
part3の三毛さん、左脚の上げ方が素敵です。
拍手。

>またたびさん
改めてまたたびさんのとこ確認してみましたが…自分もまたたびさんがご紹介した猫さんに会ってないですね。
同じ場所に行っているのに、同じ猫に会っていないとは面白いです。また行く理由ができました。

確かに人懐こい猫さんは居ない印象。
最後に登場した茶白さんが多少人に慣れてる感じでしたが、食べ物もらえないので触れるほど近寄っては来ませんでした。

>よっぱらいねこさん
茶白さんはまだ若い感じで、目の印象がくるくる変わるのが楽しかったですねぇ。
三毛さんの左足、あれは自分もツボです。
連写してわざわざ肉球が写ってる写真をアップしておりますです。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。