« 前の記事:

次の記事: »


今回写真が多め&猫さんとは関係ない戯言が多くなっております。
飽きずにお付き合いくださいませ。

「この辺は歩いたことないから行ってみよう」と、とある駅で降りて街散歩猫散歩。
素敵な階段を見つけて降りていってみます。

なかなか風情のある階段。

階段を下りてふらつくと、また階段。
長い!

ここにも階段。

こちらは坂。

また階段!

この階段は昭和七年竣工のようですな。

四方が階段、そして車が入れる坂が一つ。
あれ?ここって完全な窪地なんじゃない?
携帯取り出して検索…
やはり!ここは地形マニアにはたまらない一級スリバチなんですねぇ。
あ、タモリ倶楽部でも紹介されてたんだ。
自分がちょっと気になって行ってみる所は大体タモリが歩いてやがる!
(ここ数年テレビを見ない生活(震災時以外)をしているので、タモリがどこを紹介しているのか全く知らない)
まぁ自分は東京に住んでまだ2年ちょいですから、タモリには到底及ばないのは重々承知しておりますがね。

自分、川歩きや暗渠歩きも趣味の一部にしておりまして、暗渠歩きの諸先輩方のブログも欠かさず拝見しているのですが、これまで縁が無かった東京。
地名・地形を理解しきれておりません。
「猫がいそうだな」とか「この辺り面白そうだな」と行ってみて変わった場所を見つけたら検索。
暗渠・街歩きの諸先輩方のブログが引っかかって「ここがあの場所だったのか!」って事が多いのです。
しかし…暗渠・街歩きの諸先輩方が紹介されている所だと嬉しくなるのに、タモリが先に紹介してたのと知ると悔しくなるのは何でだろうなぁ。

え~っと…
話が全く猫とは関係ない方向に行ってしまいました。
ここは猫写真ブログです。うん。
(↑自分に言い聞かせている)

こんな一級スリバチの場所、素敵な階段がある場所に猫さんがいたら素敵ですよねぇ。
ぜひとも猫さんにお会いしたい!
なんて思っていたら…
猫さんが、いらっしゃいましたよ!

スリバチの階段の脇に麦わら猫さん♪

ここに紫陽花でもあればもう言う事無しだったのですがねぇ。

『勝手なこと言うおっさんだなぁ』

まだ若い感じの麦わらさん。
テンションが上がってる自分を警戒しているのでしょうか?

でも尻尾はピンと立ってるし。

隙間に隠れちゃった麦わらさん。
やはり警戒してる?

カメラのストラップを揺らしてみましょう。

『ん?』

興味持ってくれたようです。

『捕まえた~っ!』

釣れた~っ!

『えいっえいっ!』

ストラップに夢中の麦わらさん。

しばらく遊んでくださったのですが、飽きたのか別の階段の方へ。

ここでも少し遊んで頂いたのですが…

神社の方に行ってしまいまして。

狛猫のお仕事?

向きが違うような気がしますねぇ。

と思ったら木の上にピョン!

さらに目の前でジャンプ!

坂の横のマンションへ姿を消して行ったのでございます。

地形も猫も楽しめたと言う、自分にとってはすごく楽しい場所でございました♪
ここもまた再訪問すべき場所ですなぁ。
また行かなくちゃいけない場所が増えてしまった。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

大変楽しい記事と写真でした。急な階段と坂道、写真を頭の中でつなぎ合わせると「天空目指して上っていく」みたいなイメージになります。実際にはアップ&ダウンなのでしょうが。「遊ぶ猫」も、とても躍動的でいいですね。

はじめまして!。こじろーと申します。
いつもたのしい猫さんの記事をありがとうございます。仕事帰りの電車のなかでニマニマしながら読んでいます。
さて、タモリ氏ですが、某国国営放送の『ぶらタモリ』も含めるともっと東京を歩き回っております。(後発のこちらは2番煎じと言われないようネタを避けているのかも?)

ところであの御仁、テツでもあり猫好きでもあります。やっばり趣味が近いと、行くところも(^^;

どこかで見たことあるなと思ったら我が家から500mくらいの場所でした!この池の周りは昔は駐車場でもっとひろかったんですが、なんと家が建ってしまってびっくりです。

>なりひらさん
「天空を目指し」ですか!詩人ですねぇ。
ストラップで遊んでくれる猫さんはいつも魅力的に見えます。ってカメラマンの身勝手ですが。

>こじろーさん
コメントありがとうございます。いつも見てくださってらっしゃると言うだけで励みになります!
ブラタモリはタモリ倶楽部よりもライトなネタになっていますね(第1シーズンは見てた)
タモリも鉄で猫好きで地形好きだから、行く所が重なっちゃうのはしょうがないです。しょうがないけれど…せめて猫では勝とうと思いますです。
(勝負なのか?)
また気が向いた時にでもコメントを頂ければ嬉しゅうございます。

>さび猫大好きさん
先日このあたりにお住まいと聞き「行ったことない土地だ」てな訳で行ってみたい次第でございます。
あのあたり、チョコチョコ歩いてきたので、裏話は今度お会いした時に…赤茄子でも行って酒の肴に致しましょう。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。