« 前の記事:

次の記事: »


前回の白黒さんがおやすみしていた場所の近く。
アパートの前に猫さんが集まっていました。

手前には茶トラさんとキジ白さん。

茶トラさんは防犯パトロール中のようですな。

キジ白さんは撫でさせて頂く事ができました♪

後ろで別のキジ白さんが何か訴えています。

『こっちも撫でろ』と訴えていたのでした。
座って撫でさせて頂いていると…

乗ってきた。

『もっと撫でろ~』

スリスリしてくる膝乗りキジ白さん。

いかにも膝に乗り慣れているという乗り方。
みんなに可愛がられているんでしょうね。

そして三度登場の茶白さん。

キジ白さんが膝に乗ったので安心したのか、今回は撫でさせて頂く事ができました♪

『こっちももっと撫でて』

はいはい。手がいくつあっても足りないですねぇ♪

そして端っこには二度目の登場の長毛キジ白さん。

この子も安心したのか、ちょっとだけ触らせてくれましたよ。

猫さん達がご飯を食べていると思われる場所は別にあったので、ここでは遊んでくれる人を待っていたのかもしれませんね。

猫さん達が張った『遊んでくれる人を捕まえる網』に、まんまと引っかかってしまった自分でございました。

次回は、もう一回美人サビ姉妹に会いに行ったら美人三毛さんにお会いしちゃったお話。
今日も18時に更新です!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

まさに「安心の連鎖」ですねえ。膝の上に乗るなんて最高。うちのニャンず、特に「もも」嬢なんか、これだけ可愛がっているのに、抱かれると「すぐに下ろせ」と鳴きわまきます。ほんと、猫にも人柄、いや猫柄があるんですなあ。

>なりひらさん
抱かれるの嫌がる猫さん多いですよね。自分から膝に乗ってくるくせに抱かれるとおもいっきり嫌がる猫さん、自分も体験しています。
わがままだなぁとは思いますが…猫だからしかたがないんじゃないでしょうか(笑)

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。