« 前の記事:

次の記事: »

一駅だけ列車に乗り、降りたのはこのあたりの観光のスタート地点となるこの駅。

さすが観光地の駅だけあって、一階部分は観光案内所。
このあたりの観光地図やパンフ等を仕入れることができます。
駅の横にはJRバスの発着所や売店が幅を利かせており、東京とを行き来する乗客が鉄道からバスに移っちゃってるんだなぁと実感させてくれます。
そのJRバスの売店でレンタサイクルを借りて出かけることにしましょう。
電動アシスト付きギア3段だから結構楽に走れます。

まずやってきたのはお城。

ここに来たのは猫じゃなくて犬が目当て。
お城の中が八犬伝の資料館になっていて、昔NHKで放送されていた新八犬伝の人形も数体展示されているんですな。
この番組が大好きだった自分、一度来てみたいと思っていたのです。
ほんの一角だけの展示ですが、毎日かかさず見ていた者にとっては感動モノ!
片隅には映像化や八犬伝がモチーフの書籍なども展示されていて、『星よ導きたまえ』のポスター見て懐かしさを感じたり…
でもね、北野英明の『麻雀八犬伝』はちょっと違うと思うよ。

お城から見た景色。
この方角に今から向かいます。

お城から自転車を走らせ漁港に到着。
目的地はもうちょっと先なのですが、猫レーダーが反応して漁港に立ち寄ってみました。

猫さん、いらっしゃいますね♪

白黒猫さんが網の上でお休み中です。

『なんか見かけない奴が来たな』

ちょっと警戒気味の白黒さん。

どうしたものかとしばし悩んだ後…

船の方に歩いて行っちゃいました。

『ここに潜り込もう』

潜り込めなかったようです。

潜り込めなかったので、船の横を歩いていく白黒さん。

ふと横を見ると…
船の影にも別の白黒さんがいらっしゃいました。

香箱組んでお休み中。

目をつぶっていますが、こちらを意識はしているようです。

さっきの白黒さんも船の横から出てきて下さいました。

『こいつは何をしてるんだろう?』って感じで見つめられてしまいました。

おや?船の影の白黒さんの位置がちょっと手前に来たような…

やはり影よりもお日様にあたったほうがいいですもんね。

ぬくぬくする白黒さん。

こちらもぬくぬくされています。

やはり漁港に猫さんは絵になりますな。
あまり邪魔しないようにして…って、もう邪魔しまくってますが…
目的地に向かうとしましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。