« 前の記事:

次の記事: »

前回、純平くんからパンチを受けてしまった自分。
次の試合に向けてのトレーニングに、とボクシングジムに来てみました。

おや?猫さん達がいらっしゃいますね。

こちらは地域猫さんのお世話をして保護しているボクシングジムなのです。

『あれ?入会希望者かな?』

いやぁ入会するかは…

『どれどれ?』

キジ白さんも出てきました。

『あ、純平から聞いているよ』

え?聞いているんですか?
猫のネットワークは凄いですねぇ。

『パンチの練習しに来たんでしょ?』

はい、でも練習するかどうかは…

『今ね、ニンゲンのスタッフが居ないんだ』

『練習は夕方からなんだよ』

ジムの中はひと気がないですねぇ。
猫は居るけど。

『ニンゲンスタッフが居る時にまた来てくれる?』

いやいや、いいです。
今回は猫さんの姿を見に来ただけなんで。

『なんだ、冷やかしかい!』

『冷やかしならさっさと帰んな!』

猫さん達に追い払われてしまった自分。
猫とのパンチの練習なら、あちこちのお店でできるもんね!

と言いつつも、以前よりも猫さんが増えているジムにホッコリしたのでございました♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。