降りてきた読太さん ~4月中旬のキャッツミャウブックスさん・中編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

4月中旬。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔しております。

『よく寝た~っ!』

大あくびの読太さん。

毛づくろいを始めました。

右手をペロペロ。

『さて…と』

伸びをした読太さん。
降りてきて接客してくださるのかな?
と思ったら…

また寝ちゃいました。

熟睡体勢ですねぇ。

『読太はもうちょっとお仕事しないとね!』

さつきさんはお仕事しないんですか?

『接客しに行ったのに撫でてくれなかったじゃない!』

すみません!
怒らないでくださいな。

『もう…しょうがないなぁ』

さつきさん、猫店員専用デスクから移動。

『そこ…ろっちさんが座っていた椅子だよ』

チョボ六さん、いいんですよ。
さつきさんが来てくださっただけで十分です。

『さ、撫でてくださいな』

はい、撫で撫で撫で♪

手を閉まって香箱を組んだ、さつきさん。

読太さんは相変わらずキャットウォークのクッションでくつろいでいます。

『読太!そろそろお仕事しなさいよ!』

『うるさいなぁ。わかったよ!』

起きて下に降りてきた読太さん。

『お仕事お仕事…』

お仕事って…そんな所の匂い嗅がないでください!

『くっさ~っ!』

ほら、言わんこっちゃない。
って、違います。
臭くないですよ!

『まぁいいや』

自分の膝に乗ってきた読太さん。
いつものように膝を通り過ぎるだけなのか?それとも膝でくつろいでくれるのか?
その答えは次回で!
(本を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。