» 2020 » 10月 » 30のブログ記事

9月の週末。
小岩の友の湯さんに入浴後、許可を頂いて猫浴をしております。

ケージ最上段でくつろぐグレさん。

撫でさせていただきます♪

ちょっと緊張気味のグレさん。

『撫でられるのは気持ちいいんだけどねぇ』

以前は撫でさせてもくれませんでしたからね。
距離が縮まっただけ良しとしましょう。

ケージの近くではモーリーさんが熟睡中。

視線を感じて奥を見ると…
トモちゃんがじっとこちらを見つめていました。

ビビってすぐに隠れちゃったけど。

『ふあぁぁ~』

ミーニャさん、起きて大あくび。

ケージから飛び降ります。

『ミーニャ、降りて行っちゃった』

見つめるグレさん。

ゴン太くんも一緒に見つめていますねぇ。

ゴン太くんの横に座って撫でながらミーニャさんの行動を見つめますが…
『あっちでパンちゃんが遊んでますよ』

ゴン太くんが教えて下さいました。

フロント前でネコジャラシ忍者れていたパンちゃん。

近寄ると…

『撫でて!』

ゴロンと横になっちゃいました。
ではパンちゃんを撫で…

『こっちが先です!』

足元に来てゴロンとしちゃったミーニャさん。
先に撫でろと要求してきたので撫でモフ♪

『撫でてもらおうと思ってたのに!』

パンちゃん、イカ耳で不機嫌そう。

『何があったの?』

ウニちゃんが登場。
不思議そうに聞いてきます。

『ま、何があってもいいんだけど』

スリスリ顔を擦り付けるウニちゃん。

猫浴でリラックスしながら、友の湯さんシリーズは後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。