黒猫路地で撫で撫で | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

久しぶりに覗いた路地。
黒猫さん達がいらっしゃいました。

黒猫さんが数匹いらっしゃっるので、勝手に黒猫路地と命名した場所です。

室外機の上で毛づくろいする黒さん。

座って日向ぼっこする黒さん。

塀の上にも黒さんがいらっしゃいます。

あれ?あちらの塀の上にはキジ白さんがいらっしゃいますね。

降りてきたキジ白さん。

『何してるの?ご飯の人?』

こちらにやってきますが…
残念ながらご飯の人ではないのですよ。

『そうなの?』

ちょっとガッカリしたキジ白さんですが…

手を出すとスリスリしてくださいました♪

横を見ると、室外機から移動した黒さんがくつろいでいます。

右耳カットの尻尾の短い黒さん。
黒さんの中で一番人慣れている猫さんなので…

撫でさせていただきましょう!

撫で撫で撫で…

スリスリしてくださった黒さん。

顔が見えるように向こう側から撫で撫で…

『気持ちいいですよ』

自分も気持ちいいです♪

地面を見ると、サクラ耳の影がくっきり!

『黒も撫でてもらって満足したみたいだね』

キジ白さんがまたご挨拶に来てくださいました。

しばらくの間、黒さんとキジ白さんを撫でて満足。
『みんな元気だからまた遊びに来てね』

見送ってくださったキジさんと黒猫さん達。
また来ますから、まだまだお元気でお過ごしくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。