« 前の記事:

次の記事: »

6月22日に虹の橋を渡った、和歌山電鐵たま駅長。
追悼企画として、6年前に会いに行った時の写真をお届けしております。

飼い主でもある、小山商店の奥さんに抱っこされてゴキゲンのみーこ助役。

たま駅長は駅長室でくつろいでいます。

カメラ目線、いただきました♪

『そろそろ電車の発車時間だけど…次の電車に乗る?』

あ、駅長。もうそんな時間ですか。
そろそろ移動するとしましょう。

『また来てくださいよ!』

ご挨拶してくださった、ちび助役。

電車に乗り込むと、駅長自ら見送りに来てくださいました。

6年前の平日だったからこそのこの風景。

たま駅長に見送られながら電車に乗り、途中の伊太祈曽駅でいちご電車に乗り換え。
たま駅長にお会いしに行った和歌山電鐵の旅を終えるのでございました。

また来ますと言いつつも、その後あまり遠征しなくなった自分。
再びたま駅長・みーこ助役・ちび助役にお会いすること無く、皆さん虹の橋を渡りました。
当ブログの最初の記事を飾ってくださった、たま駅長。
ありがとうございました!
安らかにおやすみ下さい。

たま駅長の写真はここまで。
この後は放浪写真となります。猫さんの写真は出てきませんので、興味のある方だけご覧くださいませ。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6年前の1月。
たま駅長とお別れして和歌山へ。

この日の宿泊は、和歌山市内の花山温泉。

茶色のお湯がとても素敵で、いい温泉でした!

放浪2日目(正確には3日目ですが)の朝は和歌山市駅に向かい、和歌山放浪。

しっかりと猫さんも撮っておりました。

注・たま駅長ではありません。

この頃はまだ猫写真を撮り始めた頃。
猫さんを探して歩くまでは行っておらず、見かけた猫さんを撮っていただけなので、猫の写真はこれくらい。

この日は大阪に移動し、大阪の友人と遊んで終了。

3日目は、ラピートに乗って…

関空へ。

国際線利用者のみが乗車できる、交通システム・ウイングシャトル。

鉄道ではなくエレベーター扱いだそうで。
乗ってみたいけど、海外に行く予定な全くないので無理だろうなぁ。

飛行機を見て楽しんだ後は、船に乗って神戸空港へ。

神戸空港でも飛行機を眺めて、ポートライナーで三宮へ。

三宮で阪神に乗り換え、新開地下車。
立ち食いの高速そばで蕎麦を頂きます。

神戸高速鉄道の新開地駅だから高速そば。
高速で蕎麦が出てくるとか、蕎麦を高速で食べなければいけないとか言う店ではありません。

新開地から神戸電鉄を乗り継いで…

有馬温泉に到着。

立ち寄り湯の金泉・銀泉に入浴して、有馬温泉の泉質の良さに大満足♪

神戸電鉄→北大阪急行→乗り入れて神戸市営地下鉄と乗り継いで、この日は三宮のカプセルホテルに宿泊。

4日目は帰宅日。
18きっぷで、東海道線をひたすら東へ。
そして沼津で下車。

乗車券・特急券・グリーン券を購入して…

一度乗ってみたかった371系あさぎりに乗車!

せっかくだから奮発してグリーン車ですよ♪

あさぎり号のおしぼり。

富士山を眺めながら…

ビールを頂いたりして♪

JRと小田急の連絡線。

上がJR御殿場線。下が小田急線。

無事新宿駅に到着!

新宿駅で10000形も撮ったりして、当ブログ最初の記事を飾った関西放浪は無事終了したのでございます。

これが6年前の放浪。
当時はまだ猫写真を撮り始めた頃だったので、乗り物に乗ることに特化した放浪だったけど…
今だったらもっとじっくり歩き回っちゃうんだろうなぁ。
つーか、このスケジュール。
今は時間とお金もあっても体が付いていかない気がする。
なんて年寄りくさい事を言ってしまう自分でございました。

最後にもう一度改めて…
たま駅長、お疲れ様でした。安らかにおやすみ下さい。
そしてニタマ駅長!今年こそは会いに行きますからね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。