» 公園猫のブログ記事


とある建物の横の歩道。
黒さんが座っていました。

『おや?見かけない人が来たね』

右耳カットの黒さん。
見事な円錐形です。

『ご飯の人…じゃないみたいだね』

はい、ご飯の人ではないのですが、写真を撮らせてくださいな。

指を出してご挨拶してみます。

『くんくんくん…』

この流れは…いつも通り…

『酒臭っ!』

やっぱり!

『何喜んでるんだよ!』

再び匂いを嗅ぎに来てくださった黒さん。

指をペロリ。

『不っ味~~~~っ』

え?お酒には気を遣っているから(どんな気の遣いようだ)不味くはないと思うんですがねぇ。

呆れてしまった黒さんを、撫でさせていただきます。

『おおっ!これは…』

ふふふ…気持ち良くてビックリしたでしょ?

『指から漂う酒臭さがたまらんぞ!』

ガクっ。
気持ち良すぎてたまらないのかと思ったのに。

『まぁそんなにガックリしないで、酒臭くないように撫でなさい』

はい。
では首を撫で撫で…

『やっぱり酒臭いぞ~~~~っ!』

怖い顔しないでください。

『だってさぁ、酒臭さは変わらないんだもん』

わかりましたよ。
わかったから、そんなに酒臭いを連発しないでくださいな。

『撫でられるのは気持ちいいんだけどなぁ』

そうでしょう、そうでしょう!

『うん、とても気持ちいい撫で方だよ。でもね』

でも?

『酒臭いんだよ~~~~~っ!』

う…今日はまだ呑んでいないんですけどねぇ。
昨日のお酒の匂いが残っていたかなぁ。

『あ、もしかして気を悪くした?』

いやいや、そんな事ないですよ。

『行灯油の匂いなら良かったんだけどねぇ』

ペロ~リペロリと油を舐めるような顔はやめてください。

『あ、失礼しました』

いっぱい撫でさせてくださった、人懐こい黒さん。
どうやら、ご飯待ちだったようです。
美味しいご飯をもらってくださいね!
そうご挨拶して黒さんとお別れした自分でございました。

明日の更新はちょっと遅れると思いますです。
申し訳ございません。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。
ベンチの後ろに黒白さんがいらっしゃいました。

ガリガリガリ…

爪研ぎをしているようです。

『ここは爪研ぎにはいいけど、ちょっと寒いな』

黒白さん、日向に移動します。

あ、ちょっと待って下さいな。

『え?呼んだ?』

はい、写真のモデルになってくださいな。

『モデル?』

はい、ちょっとだけポーズを。

『ゆっくり日向ぼっこしようと思ったのに…』

と言いながらもポーズを取ってくれた黒白さん。

『で…報酬は?』

報酬は…出ません!

『ケッ!』

『無駄な時間を取られちゃった』

柵をくぐって向こうに行ってしまった黒白さん。

回り込んで追いかけてみると…
地面を掘っています。

用を足した後でしょうか?

『あ、追いかけてきた』

『邪魔されないように向こうで日向ぼっこしようっと』

黒白さん、ゆっくりと歩いて姿を消したのでございました。

黒白さんが消えてしまったので歩き出すと…
今度はキジ白さんとお会いしました。
『ぼ~~~~~』

気持ち良さそうに日向ぼっこ中のようです。

今度は邪魔しないように、そっと立ち去る自分でございました。

その近く。
今度はサビ猫さんの姿を発見!

こちらはパトロール中でしょうか?

『おや?見かけない人が来たぞ』

『ちょっと様子を見てやろう』

自分をジッと見つめるサビさん。

『匂いも確認…』

鼻をヒクヒクさせています。
もしかして…

『このおっさん、酒臭いぞ~~~~っ!』

サビさん、走って逃げて行ってしまったのでございました。
ガックリ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



昨年大晦日の猫散歩の様子をお届けしております。

とある公園にやってまいりました。
ここにも猫さんがいらっしゃるはずですが…

お会い出来ました!

美形のキジ白さんです。

ポーズを取ってくれたキジ白さん。

『ご飯の人…じゃないよねぇ』

はい、残念ながら違います。

『じゃぁここから見てるだけにしようっと』

茂みの中から自分を見つめるキジ白さん。
出てきてくださらないので立ち上がると…

おや?向こうの駐車場に茶白さんと白さんの姿が見えます。

『なになに?何やってるの?』

茶白さんがニャーニャー鳴きながらこちらにやって来ます。

『もしかしてご飯の人?』

いや、ご飯の人では…

『早くご飯をくださいな!』

だから、ご飯の人じゃないんですよ。
ほら。

『どれどれ…あ、お酒の匂いしかしないや』

茶白さんをかまっていると、いつの間にかキジ白さんが足元に来ていました。

『やっぱりご飯の人なの?』

いや違うんですよ。

ほら、お酒の匂いしかしないでしょ?

『そっか、ご飯の人じゃないのか…って撫でないで…』

『あ…なかなか気持ちいい…』

『喉も撫でてね』

はいはい、撫で撫で…

『気持ちいいけど、これでご飯があればねぇ』

ご飯の人はもうすぐ来ると思いますから、待っててくださいな。
お世話される方以外、ご飯あげるわけにはいけないのでね。

キジ白さんにご挨拶して立ち上がると、茶白さんの姿はすでになし。

散歩を続けましょう。
遊歩道ではキジ白さんに走り去られ…

食堂に頭を突っ込んでお食事中の猫さんのお尻を見て…

木の陰からはキジさんに睨まれ…

猫さんにお会い出来るものの、じっくりと写真を撮らせていただけないお散歩。

ここの猫さんなら!と思った場所は不在。

残念。
ここの猫さんは人懐っこいから会いたかったんだけどなぁ。

気がつけば数時間8キロほど歩いてしまいました。
銭湯で湯納めをして、2016年の呑み納めをするとしましょうか。

呑み納め、まず向かったのは…
次回のお楽しみということで。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2017年も明けましたが…実は2016年の大晦日にも猫散歩をしております。
今回からその様子をお届けしていくとしましょう。

まずはとある駅を降りてすぐ、猫さんの姿を見かけました。

モカモカのキジ白さん。
以前にもお会いしたことがある猫さんです。

『おい、写真撮られてるぞ!』

反対側から麦わらさんが現れました。

ニャーニャー鳴く麦わらさん。
先にこちらにモデルになって頂きましょうか。

『こっちよりもキジ白の方が絵になるぞ!』

ニャーと鳴いて去って行ってしまった麦わらさん。

では、モカモカのキジ白さんにモデルになって頂きましょう。

なかなかのモカモカっぷり。
たてがみがライオンのようですねぇ。

ライオンさん、ごきげんいかが?
指を出してご挨拶してみます。

『酒臭い指近づけるな~っ!』

猫さんの為に開けていると思われる場所から中に入ってしまいました。

『大晦日だからって朝から呑みやがって…』

いやぁ、まだ呑んでいないんですけどねぇ。
昨日のお酒が手についていたのかな?

キジ白さんが隠れてしまったので麦わらさんを探します。
あ…神社にいらっしゃいましたよ。

『今年いっぱい猫に会えた事を感謝していきなさい』

そうですね。感謝してお参りしていきましょう。
カランカラン…
鈴を鳴らしたら、麦わらさんビックリして姿を消してしまったのでございました。

その近く、屋根で寝る黒白さんを発見!

角度を変えて…

なんだかよくわかんないですね。

真横から見てみましょう。

枯れ葉のベッドで日向ぼっこして眠る黒白さん。

気持ち良さそうにお休み中です。

起こさないようにそっと立ち去るとしましょう。

この近くには別の猫スポットがあります。
次回はそこの猫さんにお会いした様子をお届けしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。
お会いした茶白さんが膝に乗ってきています♪

気持ち良さそうに撫でられる茶白さん。

『お礼に毛繕いしてあげるね』

指をペロッと撫でてくださいましたよ♪

では、さらに撫で撫で♪

顔をくっつけて寝そうになる茶白さん。

あぁ…茶白さん。落ちそうですよ!

『ん…大丈夫だから!』

膝の上で踏ん張る茶白さん。

『あっ!黒白が来たよ』

膝の上で座り直した茶白さん。
教えてもらった方を見ると…

確かに黒白さんがいらっしゃいますね。

茶白さんは膝から降りて毛繕い開始。

では、黒白さんの写真を撮りに行きましょう。

黒白さん、こんにち…
『あんたに用はない!』

いや、こっちは用があるんでね。
ちょっとポーズを取ってくださいな。

『近寄るんじゃない!』

怒られてしまいましたが…

気を取り直して、指でご挨拶。
『なんだ?その酒臭い指は』

いや、まだ呑んでいないんですけどね。
酒臭いですか?そんな事ないと思うけどなぁ。

『黙れ小童っ!』

あ、ここでそのセリフですか。

『酒の匂いが染み付いているんだよ。その指には!』

そんな染み付いていないと思うんですけどねぇ。
お風呂にも入ってきたし…

『黙れ小童~~~~っ!』

あ、連発。

『そんな酒臭い指、こうしてやる!』

押し通る戦法を取って指を出し続けた自分ですが…
あっさりと黒白さんの猫パンチに敗れてしまったのでございました。

その頃、茶白さんは…

お日様を浴びながら毛繕い。
のんびりと過ごす猫さん達にお別れして公園を後にするとしましょう。

猫さん達、ありがとうございました!
お元気で過ごしてくださいね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。
像の近くで猫さんとお会いしました。

茶白さんです。

ちょっとお歳を召している感じ。

しゃがんで写真を撮っていると、こちらにやって来ます。

『やぁこんにちは。撫でてくださいな』

人懐こい猫さんのようです。

では、撫でさせていただきますね!

撫で撫で撫で…

茶白さん、顔を擦り付けてきてくださいました♪

『ねぇ、あっちに行かない?』

歩き出した茶白さん。
その方向にはベンチが。

ベンチに座ればいいんですか?
『そう、座ってね』

自分が座ると、一緒にベンチに乗ってきた茶白さん。

早速膝の上に乗ってきました!

『あぁ…膝の上でのひなたぼっこ。気持ちいいねぇ』

自分の膝の上でリラックスしまくる茶白さん。

今度は丸まっちゃった。

毛繕いまで始めちゃいましたよ。

『ねぇ、見ていないでちゃんと撫でてよ』

あ、はい。
すみません。

撫で撫で撫で…

うっとり顔の茶白さん。

今度は向きを変えて…

『さぁ、もっともっと撫でてください』

はいはい、もっともっと撫でさせていただきますね。

膝に乗った茶白さんを撫でながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



前回と同じ公園。

今度は別の猫さん達の姿を見かけました。

キジさんとキジ白さんですね。

キジさんは移動して門の前へ。

そのまま向こうへ隠れてしまいました。

では、キジ白さんの写真を…

ありゃ、向こう向いちゃっていますねぇ。
こっち向いてくださいませんかねぇ。

『向いてもいいけど何するの?』

写真のモデルになっていただきたいのです。

『モデル?ちょっとだけならね』

ありがとうございます!
と、パチリ♪

続いて指の…
『おっと、酒臭い指はゴメンだよ!』

え?なんで自分が酒臭い指の持ち主だと…

『猫の情報網を侮るんじゃないよ』

恐るべき情報網!
自分の指が酒臭いのはすでに伝わっていたんですね!
って、酒臭くないから!

『あっ!いつものおじさんだ!』

いつも世話している方に擦り寄っていくキジ白さん。

尻尾を立ててゴキゲンですねぇ。

『ゴキゲンだから、ちょっとだけ撫でさせてあげるよ』

どうもありがとうございます!

撫で撫で撫で…

こっちからも撫で撫で…

『うん、指は酒臭いけど撫で方は気持ちいいねぇ』

喜んでいただけたようです♪

『あ…指だけじゃなくてカバンまで酒臭いや』

撫でられた後は、酒臭いカバンの匂いチェックをして、馴染みの方の方に行ってしまったキジ白さんでございました。
いや、カバンも酒臭くないですよ!ホント。
汗臭いかもしれないけど…

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。

白黒さんを発見しました♪

マンホールの上で香箱を組んでいます。

正面から写真を撮らせてもらいましょう♪
『なんだ?あんた』

猫さんの写真を撮っているんですよ。

『それなら、あっちにも二匹居るから撮ってくるといいよ』

なんか追い払われた感じですが…

白黒さんに言われた方を見ると、ベンチに猫さんの姿が。

こちらも白黒さん達がくつろいでいますねぇ。

まずは右側の猫さんにご挨拶。

『なに?これ』

指を出すとクンクン匂いを嗅いでくださった猫さん。

『お酒の臭いがするねぇ』

あぁ、やっぱり酒臭いですか。

でも嫌がらないので、そのまま撫でさせていただきます。

撫で撫で撫で…

『あ…気持ちいい…』

目を細めてくださいました♪

『もう一匹も撫でてやってよ』

はい、ではまずご挨拶しますね。

『え?今度はこっち?』

はい。こんにちは!

指を出すと匂いを嗅いでくださった猫さん。

こちらも撫でさせていただきます。

気持ち良さそうにしてくださいました♪

『なかなか気持ちいい撫で方するおっさんだね』
『そうだね』

『指は酒臭かったけど』
『うん、酒臭かったけどね』

穏やかに過ごす白黒さん達。
相手してくれてありがとね。
でも…
やっぱりオチはいつもどおりだったのでございました。
お酒抜かなくちゃ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある公園。
猫さんの姿を見かけました。

茶トラさん、こんにちは!

『え?見かけない人だけど…とりあえず…こんにちは』

ご挨拶をしてくださった茶トラさん。

指を出しても嫌がらなかったので、喉を撫で撫でしちゃいましょう♪

『う~ん…気持ちいいけど…指が酒臭いねぇ』

『どうしたの?』『このおっさんの指、酒臭いんだ』

近寄ってきてキジ白さんに答える茶トラさん。

『酒臭いんだったら近寄らないようにしようっと』

キジ白さん、さっさと行ってしまいました。

そんなに酒臭いかなぁ?自分の指の匂いを嗅ぎながら辺りを見回すと…
熟睡しているキジさんがいらっしゃいますね。

『ちゃんと気付いているんだからね』

ありゃ、起こしてしまったようです。

『で?ご飯の人じゃないようだけど何しに来たんだい?』

猫さんの写真を撮っています。
でもその前に…

ご挨拶代わりに指の匂いでも!
『くんくん…』

『この指、酒臭いよ?』

え~っ?そんなにお酒の臭いしますか?

キジさん、ベンチの下に降りてしまいました。

『ほら、モデルになってあげるから、酒臭い指近付けないでね』

『そうだよ。モデルにはなってあげるから』

『でも酒臭い指はゴメンだよ』

『そうだよ。酒臭い指近付けないでね』

猫さん達はモデルになってくださったのですが…
指が酒臭いと言われて傷ついてしまった自分でございました。

そんなに酒臭いのかなぁ?
あっ!鳩さんが集まってきました。
1609kws01-18
鳩さん達にも指を出してみましょう。

『酒臭っ!』
1609kws01-19
一斉にソッポ向かれて、余計ガックリ来た自分なのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



朝の公園を猫散歩。
ご飯を期待した猫さんが集まってきました。

前回の最後に登場したキジさん。
指を出してみると、匂いを嗅いでくださいました!

そのまま撫でさせていただきます♪
撫で撫で…

『おっ?これは気持ちいいねぇ』

だんだん体が傾いてきたキジさん。

ゴロ~ン。

横になっちゃいました。

そのままモフらせて頂きます!

モフモフ撫で撫で…

『気持いいねぇ。喉の方ももっと頼むよ』

はいはい、撫で撫で撫で…

『う~…たまらん!』

『ほら、もっとモフってくださいな』

モフモフモフモフ…

『気持ちいいぞ~っ!』

最後は伸びて気持ちよさを表現してくださったキジさん。

自分も気持ち良かったですよ。ありがとうございました!

おや?近くには黒さんもいらしゃいますね。

君も撫でさせてくれるかな?

指を出してみると…

『撫でられたくなんか無いよ!』

身構えられてしまいました。

そろそろご飯の人が来るようです。
他の猫さんも集まってきました。

お食事の邪魔をしないように立ち去るとしましょう。
耳カットの猫さん達、ありがとうございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。