« 前の記事:

次の記事: »


とある休日。
猫散歩をしていると、公園で猫さんの姿を発見!

手前にハチワレさん。
奥にキジ白さんが二匹いらっしゃいます。

『おや?見かけない顔だね』

はい、偶然公園に立ち寄った猫好きです。
はじめまして。

指を出してご挨拶すると、匂いを嗅いでくださったハチワレさん。

そのまま撫でさせていただきます。

撫でていると…

横になっちゃったハチワレさん。

首筋から喉を撫で撫で。

この様子を見つめる奥のキジ白さん達。

君たちも撫でられない?

『ん…遠慮しとく』

あら、そうですか。

『キジ白達はいいからさ、もっと撫でてよ』

催促してくるハチワレさん。

了解です!

撫で撫で撫で…

あ、体が伸びてきちゃった。

右手を前に出して気持ちよさそうなハチワレさん。

そのハチワレさんをモフモフ♪

モフモフモフモフ♪

『気持ちいいですねぇ』
ゴロンと転がるハチワレさん。

そんなに気持ちいいですか?

『とても気持ちいいですよ~~~っ!』

手をパーにして伸びてしまいました。

反対向きになったハチワレさんをまた撫で撫で。

その頃、奥のキジ白さん達は…

ピョン!

片方のキジ白さんは塀に飛び乗ってお散歩のようです。

『奥のキジ白はいいからさ、もっともっと撫でてよ!』

キジ白さんの様子を見に行こうとしたら、ハチワレさんがゴツンとしてきました。
では、もう少し撫でさせていただきますね。

ハチワレさんの撫でモフ、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。