» カケのブログ記事


9月中旬の休日。
立石のモツ焼き屋さんで昼呑みの後に、丸吉玩具店さんにお邪魔しております。

店頭で招き猫のお仕事中のカケちゃん。

お仕事、偉いですねぇ。
と手を出すと…

『カケちゃんハンマー!』

爪を出して上から振り下ろす新技炸裂です!

『お仕事の邪魔するなって言ってるでしょ!』

またまたガブリッ!
カケちゃん、痛い痛い。

『あ、いらっしゃいませ!』

お客さんには澄まし顔でご挨拶するカケちゃん。

店頭でお仕事の後は、奥のカケちゃん用椅子に乗ってくつろぎタイムのようです。

しっかりイカ耳になっていますが。

『あれ?指に絆創膏貼ってる?』

はい、さっき流血しましたからね。

『血が出たの?大変だねぇ』

ホント大変でしたよ。

『ちょっと見せなさいよ』

自分の手を引っ張るカケちゃん。
爪が痛いです。

『誰がこんな酷いことした?サンペイかい?』

あなたですよ!あ・な・た!

『そんな事したかなぁ』

まぁいいです。いつもの事ですから。
と、撫で撫で。

カケちゃんらしからぬ可愛い表情、いただきました♪

『なぁなぁ、俺様はまだ放置か?』

あ、純平くん。
忘れていましたよ。

『え?忘れてた…』

『大事な俺様を忘れるなぁ~っ!』

ガリガリする純平くん。
でもね、そろそろ移動するつもりなんですよ。

カケちゃんにご挨拶して…

奥の部屋で熟睡中のサンペイくんにもご挨拶。

お店を後にしたのでございました。

丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
またお邪魔します!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

『おいおい、俺様は放置のままかよ!』

自分が去った後、お店には純平くんの叫び声が響く…
事はなく、ぐっすりとお休みになっていたそうです。
10月の訪問で思いっきり膝に乗った写真はまた後日ね。



9月中旬の休日。
昼呑み猫散歩を楽しみに立石に来ております。

モツ焼き屋さんで昼呑みを楽しんで、丸吉玩具店さんに戻ってくると…
『撫で係、おかえり~』

純平くんが出迎えてくださいました。

店頭チェックのお仕事ですか?
『いや、撫で係を迎えに来ただけなんだけど…』

『しょうがないから仕事もしていこうか』

商品のチェックをする純平くん。

続いて棚のチェックです。
『おや?こんな所に箱が』

『とりあえず入ってみよう』

箱に入って座る純平くん。

『うん、この箱はいいなぁ』

そのまま寝ちゃいましたよ。
メリメリって音したけど!

自分がお店の奥に行くと、箱から出て付いてきた純平くん。
レジ台で一休みかと思いきや…

『早く俺様を膝に乗せなさい!』

また椅子を温めています。

どうしようかなぁ?と考えながら純平くんの写真を撮っていると…
あれ?

股の間を誰か通っていきましたよ!
(お見苦しい写真ですみません)

通っていったのはカケちゃん。

店頭でお客さんを招くお仕事開始のようです。

『いらっしゃい!』

ナゴナゴ言いながらお客さんを招くカケちゃん。

 

店頭でスリスリし始めました。

カケちゃん、お仕事偉いねぇ。
『当たり前でしょ!』

ご機嫌を損なったようでガブリと来ちゃいました。

そんな不機嫌にならないで…
指を出すと…

『カケちゃんパ~ンチ!』

右フックが飛んできました。

『お仕事の邪魔しない!』

続いて左フックがぐさり!

『カケちゃんのお仕事の邪魔をすると痛い目にあうんだよ』

前回はペロッと舐めてくれたのに…
お仕事熱心なカケちゃんの邪魔をした自分が悪いんですね。

『なぁ、俺様は放置されたままか?』

はい、放置です。

と、純平くんを放置して…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



恒例の丸吉猫さんズシリーズ。
9月の写真が未公開だったので、その時の写真から。

9月中旬の週末。
昼呑み猫散歩を楽しみに立石へ。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶すると…

お店からサンペイくんが出てきました。

『忙しいからそこどいて』

アホに邪魔者扱いされる自分。
ちと落ち込みます。

『うん、綺麗に掃除してあるね』

店頭のチェックをするサンペイくん。
一端の看板猫気取りですねぇ。

『撫で係、おはよう!』

純平くんが登場です。
いつも午前中は二階で寝ているのに、自分の声を聞きつけて出てきたみたい。

椅子に座った純平くん。

『椅子を温めておいたからここに座りなさい』

これから昼呑みなんで、座ってゆっくりできないんですよ。

『なんだと?俺様の誘いを断るのか?』

純平くんはいつも誘ってばかりじゃないですか。

『ろっちさんにまた甘えちゃって…アホだねぇ』

『アホにアホって言われたくないやい!』

こらこら、アホなケンカはやめなさい。

不毛なアホなケンカをやめさせるために椅子に座ると…
早速膝に乗ってきた純平くん。

撫でると、ご満悦の表情です。

さ、そろそろモツ焼き屋さんに行きますからね。

『もう行くのか?』

寂しそうな純平くん。
食べて呑んだら戻ってきますからね。
では。

『カケが奥にいるよ』

移動しようとしたらサンペイくんが教えてくれました。

カケちゃんを探してみると…
奥の椅子で偉そうにしています。

おはよう、カケちゃん!

ご挨拶の撫で撫で。

気持ち良さそうにしてくださったカケちゃん。

この隙に肉球をパチリ。

もしかして噛まれちゃうかな?と思ったのですが…

『この手はまだ呑んでない味だね。いってらっしゃい』

珍しく手をペロッと舐めてくださったのでございました。

さて、モツ焼き屋さんに移動。
昼酒を楽しんで…

丸吉玩具店さんに戻ってきたところで、中編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



9月上旬の休日。
立石で昼呑みを楽しんだ後、丸吉玩具店さんにお邪魔しております。

レジ台に大きいナメ○ジ!

『誰がナ○クジだって?』

あ、純平くんでしたか。

いや、失礼ました。

撫でてごまかしてしまいましょう!

○メクジなんて言われた事をすっかり忘れて、とろける表情の純平くん。

『カケちゃんの相手もしなさいよ!』

あ、カケちゃん。ごめんなさい。
ではカケちゃんの写真を…

『看板猫のお仕事している所、しっかり撮りなさいよ!』

は…はい。
パシャパシャ。

『あ、綺麗なお姉さん』

やっぱりカケちゃんも男の子。
綺麗なお姉さんに目が行っちゃうんですね。

『なに?そのバカにしたような言い方』

いやいや、バカにしてないですよ。
バカとかアホはサンペイくんにしか使わない…

『バカにしてるよ!』

カケちゃん!痛い痛い!噛まないで!

『カケちゃんを馬鹿にする酒臭いてはこうだからね!』

カケちゃん、痛いって!

『わかったらカケちゃんをバカにしないように!』

奥の椅子に乗って偉そうに自分を諭すカケちゃん。
わかりましたよ。納得行かないけど。

『わかったならいいよ』

上目遣いのカケちゃん。
可愛いですねぇ。

思わず可愛い方の顔から撫でちゃいます。

『酒臭い手で触るなって言ったでしょ!』

いや、それは言っていないですよ!

『カケちゃんが思ったからそうなの!』

もう、偉そうなカケちゃんにはかなわないなぁ。

あ、そろそろ移動しなくては。
カケちゃん、くつろぎの邪魔してごめんなさい!

カケちゃんに謝って丸吉玩具店さんを後にした自分たち。
丸吉玩具店さん、いつもありがとうございます。
またお邪魔しますね!

ちなみに訪問当日は自分の誕生日でして。
誕生日にカケちゃんに噛まれたから、この一年無事に過ごせそうな気が…
していいのかな?
そう思うとしましょう。うん。

さてさて、かつしかわんにゃんくらぶさんから10月のチャリティCafeのお知らせです。

10月28日(日) 11:00~15:00
秋のチャリティCafe開催です。
今回は場所が変わり、丸吉玩具店さんのすぐ裏!
(でも丸吉さんからは大通りまで出てぐるりと回らなくてはいけないので注意)

自分も顔を出す予定。
皆様の参加をお待ちしています。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



9月上旬の休日。
立石で昼呑みを楽しんで、丸吉玩具店さんに戻ってまいりました。

『撫で係、戻ってきたのか』

純平くんもパトロールから戻ってきたようです。

『いらっしゃいませ』

箱に入ってお客さんを迎える純平くん。

サンペイくんは別の場所で熟睡中です。

寝ている姿はアホとは思えない可愛さだねぇ。

『ムニャ…アホって言う奴がアホ…ムニャムニャ…』

寝ていてもアホと言う言葉に反応するサンペイくん。

椅子に座ると純平くんが早速膝に乗ってきました。

おや?カケちゃんが歩いていきましたよ。

店頭で看板猫のお仕事のようです。

『カケなんかいいから俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で。
『うんうん、気持ちいいぞ』

カケちゃんは店頭で横になって客引きでしょうか?

『膝は暑いから、やっぱり扇風機の前がいいな』

純平くんは自分の膝からレジ台へ。
扇風機を独占しています。

では、店頭のカケちゃんにご挨拶に行きましょう。

カケちゃん、久しぶりですねぇ。
『くんくん…この匂いは…』

『お酒臭いね!』

『もう呑んできたのかい?』

そんな呆れた目で見ないでくださいな。

と、ごまかしながら撫で撫で。

『酒臭い手でカケちゃんを…まぁいいや撫でな』

ありがとうございます。

怖い方の顔を見ながら撫で撫で。

可愛い方の顔を見ながら撫で撫で。

またまた怖い方の顔を見ながら撫で撫で。

と、カケちゃんを撫でながら後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



6月下旬の週末。
昼呑みを楽しもうとやってきたのは立石。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶します。

お店に入ると、棚でサンペイくんが伸びていますねぇ。

『暑い時は伸びるのが一番だよ』

そうですよねぇ。
アホっぽいけど。

『撫で係、おはよう!』

あれ?純平くんがもう出てきましたよ。
膝に乗るかなと椅子に座ったら…

何故かレジ台に上がる純平くん。

今日は膝に乗らないの?

『こんな暑い日は膝よりも扇風機の前が一番だよ』

扇風機の前で伸びる純平くん。

『ほら、ここで俺様を撫でなさい』

はいはい、撫で撫で…と。

『よしよし、気分が乗ってきたぞ!』

立ち上がった純平くん。

デ~~~~ン!

気分が乗ったら膝にも乗るんかい!

『決まってるだろ!早く俺様を…そうそう』

撫でると気持ち良さそうなお顔の純平くん。

『また純平がろっちさんの膝に乗ってるよ』

おや?カケちゃん。こんにちは!

『相変わらず甘えん坊だねぇ』

スタスタ歩いていってしまったカケちゃん。

『暑いのに膝に乗るなんて…アホだよねぇ』

純平くん、アホにアホって言われてますよ~っ!

『アホじゃないから涼しいとこに移動するもんね』

またレジ台に移動した純平くん。

扇風機を独り占めしてゴロン。

肉球もパチリとしちゃいましょう。

『ほら、肉球なんか撮ってないで俺様を撫でる!』

はいはい、撫で撫でモフモフ…

あ、そろそろモツ焼き屋さんに並ばないと!
純平くん、またね!

と放置した所で…
丸良猫さんズ、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



5月の休日、立石の丸吉玩具店さんにおじゃましています。

レジ台から自分の膝を狙う純平くん。

『撫で係の膝に乗ろうかな…』

『でも乗ったら暑いからやめておくよ』

レジ台に戻っちゃった純平くん。
ホントにいいんですね?

『膝よりも扇風機の方がいいからなぁ』

あ、そうですか。

では、近くに居たサンペイくんにご挨拶しましょう。

『あっ!アホの相手するくらいなら俺様の相手を…』

君は扇風機の相手をしていなさいな!

『Cat’sMeowBooksさんの記事に乱入しちゃってゴメンナサイ』

いきなり謝ってきたサンペイくん。
あれは自分のネタだからいいんですよ。

でも、ちゃんと謝るなんていい子ですねぇ。アホとは思えないほど。

『えへへ』

照れるサンペイくん。

『アホの相手して何が楽しいんだか』

いいから君は扇風機の相手を…
してるか。

奥に居るカケちゃんも見に行ってみましょう。

椅子にデーンと横たわるカケちゃん。

『ちょっとだけなら撫でていいいよ』

いいんですか?噛まないでくださいね。

撫で撫で撫で…

『もっと敬って撫でなさい!』

痛い痛い!
やっぱり噛まれた…

カケちゃん、手に傷がついちゃったじゃないですか。
『え?その手…』

はい、ここにね。傷が…

『噛んでいいんだね!』

カケちゃん、痛い痛い!

『♪あなたが噛んだ 小指が痛い~』

サンペイくん、楽しそうに歌わないでくださいな。

『そろそろ呑みに行く時間じゃないのか?』

そうそう、呑みに行く時間潰しに猫さんたちに会いに来たのでした。
では行きますね。

丸吉玩具店さん、猫さん達、今回もありがとうございました!
またお邪魔しますね♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



5月の休日、やってきたのは立石。
丸吉玩具店さんにご挨拶すると…

奥の椅子でカケちゃんが寝ていました。

カケちゃん、こんにちは!
恐る恐る撫でさせていただきます。

『あ、撫で係!来たな♪』

自分の声を聞きつけ、純平くんが出てきました。

『純平!Cat’sMeowBooksさんの記事に乱入したでしょ!』

カケちゃんに怒られる純平くん。

『他のお店の記事に乱入するなんて、ホントにもう…』

お怒りのカケちゃん。

まぁまぁ、落ち着いてくださいな。

と撫で撫で。

『ろっちさんはなんで怒らないの?』

いや、それは…
自分の作ったネタですから…

『ネタで他のお店に迷惑かけないの!』

痛い痛い!
カケちゃん、すみません。
反省してます。

 

『ホントに反省してるのかねぇ?』

はい、反省して撫でさせていただいております。

『カケちゃんのことはいいから、純平をかまってやりな』

え?そうですか?しょうがないなぁ。
では純平くんを…

『カケに怒られた~っ!』

怒られちゃいましたね。

『撫で係、俺様を膝に乗せて癒やしなさい!』

はいはい、座りましたよ。

『よいしょ…』

ピョンと膝に飛び乗ってきた純平くんを撫で撫で。

『これこれ!撫で係が来たらこうじゃないとな』

撫でられてうっとり顔の純平くん。

『でも…膝の上は暑いなぁ』

レジ台に移動して扇風機を独り占めする純平くん。
乗られたこっちも暑いんですけどね。

『さて、涼んだから…』

立ち上がって再び自分の膝を狙う純平くんですが…
暑いからもう乗らないでくださいな。

と、お願いした所で…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



呑み散歩猫散歩で立石へ。
モツ焼き屋さんで昼酒を楽しんで、丸吉玩具店さんに戻ってきました。

『おかえり』

サンペイくん、戻ってきましたよ。

『純平が待っているからかまってやれば?』

え?出てきてるんですか?

『待っていたぞ撫で係!』

そんな…ラオウみたいなセリフ言わんでください。

椅子に座った自分を見上げる純平くん。

ピョン!

重い体を物ともせず、飛び乗ってきた純平くん。

自分の膝を占拠します。

『これこれ、撫で係の膝はたまらん!』

撫でると、ヒゲを前に出してくつろぐ純平くん。

『純平、変な顔になってるよ』

店頭から見つめるカケちゃん。

『カケちゃんも挨拶しておこうかねぇ』

おや?こちらにやって来ますね。

『お控えなすって!』

えっと…カケちゃん?

『そのネタは前にやってるよ!』

純平くんからツッコミが入りました。

おっと、お客さんです。
膝から降りてくださいね。

降りた後は…お客さんがいるのにレジ台でくつろぎ始めた純平くん。

『ほれほれ撫で係。俺様の相手しなさい』

しょうがないですねぇ。

撫で撫で撫で…

『ほら、もっと撫でる!』

え?もっとですか?

『早く!』

パシッ!

パンチされちゃ撫でられませんよ。
と言いつつも撫で撫で。
純平くんも満足してくださったようです。

『満足してないけどな。移動するんだろ?』

はい純平くん。
また会いに来ますからね!

さて、話は変わって現在発売中の散歩の達人は立石特集。

見覚えのあるお店も紹介されていますよ!

ちゃっかり写ってる純平くん。
これでまた人気者ですね!
しかし…dancyuに引き続き雑誌の立石特集が続くと、しばらく立石が賑やかになっちゃうなぁ。
いいんですけどね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月、立石での呑み会の前に丸吉玩具店さんにおじゃましています。

『早く俺様を構いなさい!』

純平くん、わかったからカメラから離れてください!

『ほら、離れてやったぞ』

『早く俺様を撫でなさ~い!』

ガリガリ爪研ぐ純平くん。

『イタタタタ…力を入れ過ぎちゃった』

ほら、爪研ぎに夢中になりすぎるから。

しょうがないですね。店内で座って座布団になってあげましょう。
椅子に座った自分を見上げる純平くん。

ピョン!

飛び乗ってきました。

『ほら、早く俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で。
『そうそう、たまらんねぇ』

踏み踏みしながら撫でられる純平くんでしたが…

『よいしょ』

膝の上にベターッと乗っかってしまいました。

『心地いい重さだろ?』

え?どこが?
ズッシリと重いのですが…

『俺様の撫で係への愛の重さだよ』

愛の重さはいいのですが…
実際の重量をかけないでいただきたいもんです。

上から見るとこんな感じで…

膝が見えないくらい広がっている純平くん。

あ、お客さんが来ましたよ。
ちょっと降りてくださいな。
『え?せっかく乗ったのに…』

『しょうがないなぁ。ちょっとは看板猫の仕事するか』

レジ台に移動した純平くん。

『純平はホント甘えん坊だねぇ』

カケちゃんが下から見上げます。
そう言うカケちゃんも結構甘えん坊なんですけどね。

『そういう事言わないの!』

可愛い方の顔を見せてくれたので、甘えん坊らしい写真になってしまいましたとさ。

『さ、お客さんが居なくなったぞ』

『また乗っていいか?』

拒否しても乗ってくるくせに。

『よいしょ』

再び膝に乗って来た純平くん。

『ふぅ、満足満足』

満足そうな純平くんを膝に乗せながら…
後編に続くのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。