» カケのブログ記事


4月、立石での呑み会の前に丸吉玩具店さんにおじゃましています。

『早く俺様を構いなさい!』

純平くん、わかったからカメラから離れてください!

『ほら、離れてやったぞ』

『早く俺様を撫でなさ~い!』

ガリガリ爪研ぐ純平くん。

『イタタタタ…力を入れ過ぎちゃった』

ほら、爪研ぎに夢中になりすぎるから。

しょうがないですね。店内で座って座布団になってあげましょう。
椅子に座った自分を見上げる純平くん。

ピョン!

飛び乗ってきました。

『ほら、早く俺様を撫でなさい!』

はいはい、撫で撫で。
『そうそう、たまらんねぇ』

踏み踏みしながら撫でられる純平くんでしたが…

『よいしょ』

膝の上にベターッと乗っかってしまいました。

『心地いい重さだろ?』

え?どこが?
ズッシリと重いのですが…

『俺様の撫で係への愛の重さだよ』

愛の重さはいいのですが…
実際の重量をかけないでいただきたいもんです。

上から見るとこんな感じで…

膝が見えないくらい広がっている純平くん。

あ、お客さんが来ましたよ。
ちょっと降りてくださいな。
『え?せっかく乗ったのに…』

『しょうがないなぁ。ちょっとは看板猫の仕事するか』

レジ台に移動した純平くん。

『純平はホント甘えん坊だねぇ』

カケちゃんが下から見上げます。
そう言うカケちゃんも結構甘えん坊なんですけどね。

『そういう事言わないの!』

可愛い方の顔を見せてくれたので、甘えん坊らしい写真になってしまいましたとさ。

『さ、お客さんが居なくなったぞ』

『また乗っていいか?』

拒否しても乗ってくるくせに。

『よいしょ』

再び膝に乗って来た純平くん。

『ふぅ、満足満足』

満足そうな純平くんを膝に乗せながら…
後編に続くのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月上旬、立石で呑み会!
その前に丸吉玩具店さんに顔を出しましょう。

サンペイくん、こんにちは!

箱に入ってくつろいでいるサンペイくんにご挨拶します。

寝ぼけ眼のサンペイくん。

ちょっと撫でさせていただきましょう。

サンペイくんを撫でながら表を見ると…

カケちゃんが居ますね。
ご挨拶しましょう。
カケちゃ~ん!

『お控えなすって!』

は?

『早速のお控え、ありがとうござんす。手前生国と発しまするは江戸の葛飾…』

いや、知ってますよ。

『仁義を切っている途中で邪魔しない!』

あぁすみません。
怒って噛まないでくださいね。

『フン!』

あ、カケちゃん。表に行ってしまいました。

表に出たカケちゃん。
ダンボールの角にスリスリ。

『ほら、見てないで撫でる!』

あ、すみません。

誤りながら撫で撫で。

『おや?アホが出てきたよ』

サンペイくんが表に出てきました。

『アホって言う奴がアホなんだからな!ベーっ!』

ほらほら、ケンカしないの。

サンペイくん、アーケードを見回した後…

横の路地をパトロール。

『こっちは大丈夫だね』

『こっちも良し!』

ちゃんとわかっているんでしょうかねぇ?
アホだからどうでしょう?

パトロールが終わった後は、店頭に陣取るサンペイくん。

看板猫気取りですねぇ。

『看板猫だよ!』

アホとは思えない素早いツッコミです。

『何アホの相手してるんだ?』

あぁ…純平くんが出てきてしまいました。
では、店内で撫で係としての使命を果たすとしましょうか。

そう決めた所で…
中編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



週末の猫散歩。
モツ焼き始めも兼ねて、やってきたのは立石。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶します。

店頭ではカケちゃんが開店準備のお手伝い中。

『おはようございます』

イカ耳ながらもご挨拶してくださったカケちゃん。

ナゴナゴ言いながらこちらにやってきます。

実は甘えん坊なカケちゃんを撫で撫で。

開店準備が終わった後は、横の路地でゴロン♪

カケちゃん、そんな所でサボっていていいんですか?

『ひと仕事終わったからくつろいでいるんだよ!』

そ…そうですね。
でもそんな偉そうに言わなくても…

『偉そうで何が悪いの!噛むよ!』

いやいや、噛まないでくださいよ。

横の路地からお店に戻ったカケちゃん。
看板猫のお仕事再開です。

片方の入り口にはサンペイくん。
お客さんが入ってくるのを邪魔しているとしか思えませんねぇ。

『あ、お隣にも挨拶してこなくちゃ』

カケちゃん、お隣の花屋さんにもご挨拶。
『今日もよろしくお願いします』

偉いですねぇ。

『商店街が平和か見守らなくちゃいけないからね』

さすが商店街の用心棒!

商店街のパトロールを始めたカケちゃんを見守るトシエさん。

と言うか…
外に出ようかどうしようか迷っている感じでした。

さて、サンペイくんにご挨拶して…
『モツ焼き食べに行くんでしょ?』

そうですよ。よくおわかりで。

『いつもそうだもんね。なんて言うんだっけ?アホの一つ覚え?』

いやそれは…
言わないようにしておきましょう。

モツ焼き屋さんで昼酒を楽しみ…

また丸吉玩具店さんに戻るのですが、その様子は後編で。

ここで残念なお知らせが。
丸吉玩具店さんや商店街の方々がお世話していた、地域猫のトシエさん。

2/7のお昼、虹の橋を渡ったそうです。
昨年夏に体調を崩し、点滴生活から奇跡の回復を見せたトシエさん。
約15歳と高齢だった事もあり、最近は丸吉さんの店内で過ごしていました。
後年はとても人懐っこくなり人気者だったトシエさん。
ご冥福をお祈りします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。