撫でて!が止まらない ~友の湯さんで初湯・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

元日の猫詣。
小岩の友の湯さんのツルツル軟水風呂で初湯。
その後、初猫浴を楽しんでおります。

ミーニャさんが自分の手を舐め舐め♪

『ミーニャ兄ちゃんは構われるの大好きですねぇ』

この様子を見つめるゴン太くん。

『お前だってお店が閉まった後は甘えん坊だろうが』

『ボクは甘えん坊じゃないですよ~っ!』

何故かソファーをカリカリするゴン太くん。

『何やってんだ?あいつ』

不思議そうな顔のミーニャさん。

『ま、いいや。毛づくろいの続き続き』

またまた自分の手を舐め始めます。

自分も指でミーニャさんの喉を撫で撫で。

これ、多分猫さんは毛づくろいしあってる感覚なんでしょうね。

『まだ撫でられてますね』

ミーニャさんの匂いを嗅ぐゴン太くん。

『ん?今ゴン太が居た?』

ゴン太くん、すぐに隠れてしまいました。

『さ、もっと撫でモフしてくださいな』

はいはい、撫で撫で…モフモフ…

もういいかな?
手を離すと…

『ダメです!もっとです!』

じっと見つめてくるミーニャさん。

『もっとモフってください!』

ひっくり返って撫でるのを要求。

しょうがないですねぇ。

モフモフモフ…

『あぁ…気持ちいい…』

ようやく満足してくださったようです。

『満足してないと思いますよ』

ゴン太くん、せっかく手を離せたんだからそっとしておいてくださいな。

ケージではショウくんがお休み中。

パンちゃんも熟睡しています。

そろそろ猫浴終了としましょうか。

『ありがとうございました。今年もよろしくお願いします』

はい、よろしくお願いしますね。
あっ!アレをお願いするの忘れてた!

『なんですか?これ?』

26(フロ)番の下足札ですよ。
銭湯の看板猫さんとして記念撮影させてくださいな。

『しょうがないですね。ちょっとだけお付き合いしましょう』

しっかり目線もくださったゴン太くん。
ありがとうございます!

ミーニャさんにもお願いしましょう。
『撫でてくれるのかと思っのに…』

いや、ミーニャさんを撫で始めるとまた止まりませんから!
ご協力ありがとうございました。

友の湯さん、新年早々猫さんの撮影許可ありがとうございます。
今年もいっぱいお世話になると思います。
よろしくお願いいたします!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。