« 前の記事:

次の記事: »

12月下旬の週末。
小岩の友の湯さんでツルツルの軟水風呂に入浴後、猫浴を楽しんでおります。

ケージ最上段でお休みになるミーニャさんを撫で撫で♪

猫部屋のウニちゃん、目を覚ましたようですね。

『ねぇ出してよ~』

無理やり出ようとする元気くん。

猫部屋から出して貰った若猫さん達。
ウニちゃんはジオラマを見つめます。

ケージ下段でくつろいでいたゴン太くん。

ウニちゃん達が出てきたのに気付いて…

ケージから出てきました。

『友の湯で一番可愛いのはボクなんだぞ!』

ウニちゃんを追い回し始めました。
『ボクが一番』と思っているゴン太くん。
若猫さん達が可愛がられるのが我慢できないそうです。

そんな騒ぎをよそに、元気くんはネコジャラシに夢中です。

『えいえいっ!』

『捕まえたよっ!』

ネコジャラシをガシガシ!

『一緒に遊びたいなぁ』

ゴン太くんから逃れたウニちゃん。
ネコジャラシを見つめますが…

『元気が夢中でこっちに渡してくれないよね』

パンちゃんもちょっと諦めの感じ。

ネコジャラシを独り占めする元気くん。

手で掴んでガシガシガシ!

バタバタバタ…
あ、またゴン太くんがウニちゃんを追いかけています。

反撃するウニちゃんですが…

『ボクが一番可愛いの!わかってるの?』
『は…はい…』

友の湯で一番大きな体を小さくしちゃったウニちゃん。
先輩のゴン太くんにはかなわないようです。

入り口でバタバタしているのにも関わらず、元気くんはネコジャラシを離しません。

何が彼をこんなに夢中にさせるのか?
よくわかりませんが、遊ぶ元気くんを眺めながら後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。