お供えのササミは? ~4月下旬のミルチさん・中編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

4月下旬の週末。
西荻窪柳小路のミルチさんで猫呑みを楽しんでおります。

『ちゃいろ大明神降臨です!』

鈴が付いたしめ縄の向こうに看板猫ちゃいろさん。

神々しいですねぇ。

『ササミを捧げよ。されば願いを叶えよう』

え?ササミ?

『あれ?お供えのササミがありませんよ』

いや、ササミは手元に無いもんで…

『ママさん、ろっちさんにササミを渡してください!』

ちゃいろさん、ママさんに要求します。

『ろっちさんがササミを持てば奉納してくれるって言ってます』

いや、言ってないです。

『さ、早くろっちさんにササミを奉納させてください!』

『やり直しです。ササミを捧げよ…』

ササミ、貰ってませんよ。

『え?ママさん!ササミはどうしたんですか?』

『ササミが無いなら大明神ごっこなんてやってられません』

階段から降りてきたちゃいろさん。

『ほら、ろっちさんからもササミを貰うように言ってください』

自分の足にスリスリ。

『あ…お客さんです』

常連さんを迎え入れた、ちゃいろさん。

『これだけお仕事をしているのに…』

『ササミが貰えません』

ガックリするちゃいろさん。

『しょうがないです』

『カリカリで我慢しましょう』

ササミが出てこないのでカリカリを食べ始めたちゃいろさん。
そんなちゃいろさんを眺めつつグラスを傾けて…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のコメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。