変顔バサラさん ~6月中旬のはやちゃんち・中編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

6月中旬の休日。
武蔵新田・はやちゃんちでランチタイムを楽しんでおります。

丸まって眠る看板猫バサラさん。

ぐっすりお休みしていますねぇ。

あれ?目を覚ましたようです。

毛づくろいを始めたバサラさん。

顔を洗って…

『また変顔写真撮ろうとしてるでしょ』

いや、そんな事はないですよ。

『ふぁ~~~』

変顔写真いただき!

『こら!変顔の写真撮っちゃダメ!』

左手を出してストップを掛けるバサラさんですが、カメラのシャッターは止まりません。

『止めなさいよ』

また変顔いただき!

『もう…何考えてるの?』

ただ写真撮っているだけですよ。
ってバサラさん、また変顔になっちゃってますよ~。

『狙って撮ってるんでしょ!』

そんなに睨まないでください。

『また変顔撮られちゃかなわないわ』

向きを変えたバサラさん。

『顔写真禁止だからね』

顔を隠して寝ちゃいました。
これでは変顔が撮れませんねぇ。
なんて思っていると…

『ジャーキーの匂いがするわ』

おやつの匂いで顔を上げたバサラさん。

ママさんからジャーキーをいただきます。

『あ~ん…』

ジャーキーをパクリと食べるバサラさん。
まだまだ変顔は狙えそうです。
と思いながら、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。