主役は私なのに… ~6月上旬のはやちゃんち・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

6月上旬の休日。
武蔵新田・はやちゃんちにランチでお邪魔しています。

常連さんがワンちゃんを連れてご来店です。

『ちょっと、ろっちさん。主役は私なんだからね』

『なんでお客さんの写真なんか撮るのよ』

と言いつつもワンちゃんが気になるバサラさん。

ジッと見つめ合います。

『バサラさ~ん』

あ、常連のワンちゃんが駆け寄ってきました!

至近距離に接近です。

あれ?ワンちゃんはバサラさんよりもクッションが気になるようですね。

クッションの匂いをかぐワンちゃん。

バサラさんは固まったままです。

『ご挨拶終わったよ』

え?これがご挨拶だったのですか?

ご挨拶後はママさんからおやつを貰うワンちゃん。

『おいしい!』

『バサラはおやつ貰ってないのに…』

『ちょっと、ろっちさん。バサラにもおやつを上げるようにママに言って!』

はいはい、言っておきますよ。

バサラさんを撫でてなだめて…

自分はそろそろ帰るとしましょう。
この後、バサラさんはおやつを貰えたかは不明だったりします。

はやちゃんちさん、バサラさん、いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。