« 前の記事:

次の記事: »


5月の週末。
台東区松が谷の村田屋酒店さんで呑んだくれております。

看板猫のハナちゃんを撫で撫で♪

頭を擦り付けてきてくださるハナちゃん。

今度は喉を撫で撫で。

『気持ちいいですねぇ』

猫さんを撫でて、こんなお顔を見せてくださるのが一番幸せな時ですねぇ♪

『もっとね』

はいはい、撫で撫で撫で…

『ありがとう、肉もやし炒めができたみたいよ』

どれどれ?

おおっ!肉もたっぷりのボリュームメニューですねぇ♪

ハイボールをもう一杯!

おや?ハナちゃんが出かけましたよ。
付いて行ってみましょう。

外をパトロールするハナちゃん。

『お祭りも終わったみたいだね』

そう、この日は大きなお祭りの日。
あたりは賑やかだったんですよね。

『みんな後片付けしてる』

掃除する方々を見つめるハナちゃん。

夜の黒猫さんは撮るのが難しいけど、絵になりますねぇ。

店頭をパチリ。

角打ち看板猫!

『あ、あっちにまだ太鼓が…』

『見てこようっと』

ハナちゃん、お祭りの余韻を楽しんでいるようです。

自分たちは席に戻り、焼きそば追加!
え?まだ食べるんですか?

しょうがないなぁ。
んじゃ酎ハイも呑んじゃいましょう。

『あ、また食べてる』

パトロールから戻ってきたハナちゃん。

ご飯をいただきます。

その後、マスターの椅子でぐっすりとお休み。

いっぱい食べていっぱい呑んで、ハナちゃんをいっぱい撮って撫でて大満足♪

村田屋酒店さん、いつもありがとうございます。
またお邪魔します。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。