« 前の記事:

次の記事: »


西新井の銭湯・湯処じんのびさんに入浴して…
東武スカイツリーラインからそのまま日比谷線で入谷駅へ。
村田屋酒店さんにやってまいりました。

お店に入ると、看板猫のハナちゃんが長テーブルでお出迎え。

ハナちゃん、こんばんは!

『空いているお好きな場所にどうぞ』

常連さんに混じって、長テーブルの椅子に座ります。

まずはハイボールと行きましょうか。

クワ~ッ♪
相変わらず濃いですねぇ。

『おつまみはどうしますか?』

そうですねぇ。
と言いながらハナちゃんを撫で撫で♪

あらら、ハナちゃん。
パトロールしに外に出ていっちゃいました。

では、のんびりとくつろぐとしましょうか。

厚揚げに…

玉子焼き♪

今回同行したのは浅草に縁が深いO氏。
美味しいお酒にお料理、そして常連さんの浅草話を楽しんで頂けているようです。

「ハナちゃん戻ってきたよ」
マスターが教えてくださいました。

ハナちゃん、マスターの椅子に乗っかっています。
ここも定位置なんですよね。

改めてハナちゃんを撫で撫で♪

顔をこすりつけてくださったハナちゃん。

あ…瞳に自分が写ってる♪

さらに頭をくっつけてくるハナちゃん。

今度は喉を撫で撫で♪

『あぁ、席に戻って呑んでくださいな』

そうですね。
まだまだ呑み食いするとしましょう。

生姜焼きとソーセージを追加。

お酒が進んじゃうよなぁ。
困ったなぁ。
なんて言いながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。