いっぱい撫でてくれてありがとう ~10月下旬の猫の広場・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

10月下旬の週末。
猫の広場に遊びに来ております。

いつもどおり、まろくんをモフモフ♪

『気持ちいいですねぇ』

目を閉じて気持ち良さそうな、まろくん。

『さて、次は…』

起き上がったまろくん。

『腰をお願いします!』

こうですね?
ポンポン…

『うん、これもいいですねぇ』

『いやぁ…たまりません!』

『まろは構ってもらって満足そうだね』

コタロウくんもポンポンしましょうか?

『ボクはいいから!』

そんな思いっきりイカ耳にならなくても…

『コタの事はいいからボクを撫でてください!』

はいはい、撫で撫で。

『次はですねぇ…』

広場の真ん中に歩いて行く、まろくん。

『ここで写真を撮って…』

はい、パチリ♪

『そして撫でてください!』

はいはい、撫で撫で♪

『ふぅ、満足しました』

まろくん、ようやく満足したようで自分から離れていきます。

『今月は2回来てくれて嬉しかったです』

自分も、まろくんに2回会えて嬉しいですよ!

『いっぱい撫でてくれてありがとう!』

こちらこそ!

まろくん、コタロウくん、ありがとうございました。
今月はまだ訪問してないけど会いに行きますからね。
また来月のブログで紹介しますね!
それまでお元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。