« 前の記事:

次の記事: »

1/2恒例の初詣猫詣。
続いてやって来たのは、とあるお寺。

早くも梅がほころんでいますねぇ。

新春って感じで何枚も写真を撮ってしまいました。

梅を撮った後、参道を歩いていると…
ん?視界に猫さんが入りました。

サビ猫さんです。

『枯れ葉の保護色で見つからないと思ったのに…』

いや、一応保護色になっていますけど…
枯れ葉の上に乗っていないとハッキリわかっちゃいますよ。

『まぁ見つかっちゃったからしょうがない』

座ったサビさん。

ポーズを取ってくださいました♪

『あっちにも猫がいるから会ってくるといいよ』

そうですか?んじゃ会いに行ってみましょう。

あれ?もしかして追っ払われた?
なんて考えながら歩いていると…

キジ白さん発見!

このキジ白さんはすぐに隠れてしまったのですが、隠れた方に…

三毛さん発見!

ゴージャスな三毛さんですねぇ。

三毛さん、自分をジロリと睨んで…

『くつろいでいるんだから相手しないよ』

そうですね。ゆっくり寝正月楽しんでください。

では最初のサビさんにご挨拶して…
『今度は完璧な保護色!』

いや、もっと枯れ葉のある方に乗らなくちゃ。

『あ、追っ払ったのにまた戻ってきた』

やっぱり追い払われてたんですね。
まぁいいや。
このお寺でいつもお会いするサビさん。
元気でお過ごしください。

続いてはこのお寺に来る途中でお愛した猫さんをご紹介。

路地でお愛した白黒さん。

しばしカメラと見つめ合います。

『これは避難した方がいいかな?』

塀に飛び乗った白黒さん。

『これだけ距離があれば写真もしっかり撮れないだろう』

そう思うでしょ?
でもね、白黒さん。

横から近づけるんですよ~。

『しまった!脇が甘かったか!』

白黒さん、塀の奥に移動して姿を消したのでございました。

さて、次の神社に移動するとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。