« 前の記事:

次の記事: »


6月の週末。
またまた猫さんが暮らす、とあるお寺にやってまいりました。

木陰で寝ているのはシンノスケさんでしょうか。

近寄ってみましょう。

やっぱりシンノスケさんだ!

お休みになっていますね。

そっと撫でさせていただきます。

『う~ん…喉も…』

シンノスケさん、顔を上げて喉を撫でてくれと要請。
撫でさせていただきます♪

『何やってるの?』

おや?チビキジさんがやってきましたよ。

チビキジさん、シンノスケさんにくっついてゴロ~ン。

撫でられるシンノスケさんの横でゴロンゴロン。

『チビキジは無視していいから、もっと撫でてくださいな』

はい、シンノスケさん。

撫で撫で撫で撫で…

『ちぇっ、こっちをかまってくれないのかぁ』

転がっていたチビキジさん。
かまってもらえないので…

向こうに行ってしまいました。

シンノスケさん、相手しなくてよかったのですか?

『うん、撫でてもらう方が気持ちいいからね』

顔をスリスリしてくるシンノスケさん。

『気持ちいいですねぇ』

ところでシンノスケさん。
紫陽花をバックに写真撮らせてもらえませんかねぇ。

『動きたくない!』

あれま、そうですか。

 

ではチビキジさんにモデルになってもらいましょうかね。

『フン、さっき撫でてくれなかったもん!』

チビキジさんもモデルになる気は無いようで、この後木陰へ。

きれいな紫陽花と一緒に猫さんの写真をと思った自分ですが…

猫寺でもその目論見を外してしまったのでございました。

今回は日差しも強かったせいもあってか、お会いできた猫さんは2匹だけ。
でも皆さんお元気だそうですよ!
来月もなんとかお会いしましょう!お会いさせてくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。