« 前の記事:

次の記事: »


とあるお宅。
塀の上に猫さんがいらっしゃいました。

二匹とも三毛さんです。

じっと前を見つめる、柄の少ない三毛さん。

柄の多い三毛さんもジッと前を見ています。

門番さんでしょうか?

『あっ!知らない人が来た!』

『警戒態勢に入るぞ!』

軒に上がった三毛さんズ。

左右に分かれて、こちらを見つめます。

『う~ん…見れば見るほど面白い顔…いや、怪しい奴だ』

怪しくなんか無いですよ。
指の匂いで確認しますか?

『そんな物よりも、こっちの匂いの方がいいね』

スリスリする三毛さん。

『さぁ、監視システムロックオン!』

見つめられる自分。
怪しい者じゃないですよ。

『プッ…面白い顔!変な顔!』

あ、笑われた。
ふん、どうせ変な顔ですよ!

『いやいや、失礼。変な顔した猫好きに悪い人はいないよな』

変な顔は訂正してくれないんですね。

『とりあえずニャコムシステムを解除するか』

監視システムを解除してくださるようです。
良かった♪

でも、その頃、柄の多い三毛さんは…
『ミーケ隊員から報告!面白い顔の変な人間が…はい、報告に向かいます』

何やら連絡をしている様子。

『応援を呼んでくるからね!』

『逃げるんじゃないよ!』

塀の向こうに飛び降りてしまいました。

『あぁ遅かったか』

『もうすぐ応援が来るから、言い訳考えておいた方がいいよ』

え?応援が来るんですか?
やっぱりニャコムの猫さん?
ドキドキして待っていると…
出てきたのは、ご飯を持った方だったのでございました。

ご飯待ちだった三毛さんズ。
美味しくご飯を頂けたようです。良かったですね!

ここでまたまたお詫び。
年度末の忙しさが相変わらずでして、明日の更新は多分遅れます。
ご了承くださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ろっちさんが変な顔かどうかは知りませんが。
変な顔の猫好きほどいい人が多いです。
というか、猫好きはまずいい人で、猫に会った時、我を忘れるので、変な顔になるのだと思います。
それにしても、葛飾区。味のある猫が多いですね~

>道ばた猫さん

そうですよね。まず猫さんを見つけたら顔が緩んで変な顔になってしまう!
猫さんにお会い出来たことが嬉しくてたまらなくて、それが顔に出ちゃうんでしょうね。
たまに仔猫を見つけて「ここは生まれないはずなのに…」って険しい顔になる時もありますが。

葛飾区と言えば丸吉さんですが(勝手に決めつけてる)、リカちゃんもトシエさんも歳を重ねてさらに味のある猫さんになっています。
久し振りに会いに行ってあげてくださいね!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。