« 前の記事:

次の記事: »


とある飲食店街の駐輪場で、人懐っこいキジ白さんにお会いした前回からの続きです。

撫でていると、他にもして欲しい事があると言い出したキジ白さん。

『他にして欲しい事ってのはねぇ…』

ピョン!

駐輪装置から飛び降りたキジ白さん。

そのままゴロン。

『さ、モフモフしてくださいな!』

ハイ!喜んで♪

モフモフモフ…
あ、カメラ持ち変えるからちょっと待って下さいね。

『え~っ!早くしてよね』

『早く早く~っ!』

はい、お待たせしました。

モフモフモフ…

『気持ちいいですよ~っ!』

手を上げて、モフモフしやすいようにしてくださるキジ白さん。

『お日様の下でモフモフされる。たまらないです』

『ねーーーーーっ!』

気持ちいいのはわかるけど、カメラにパンチしないでくださいね。

『パンチされるのが嫌ならもっとモフりなさい!』

はいはいはい。モフモフモフモフ…

『あいつ、またモフられてやがる』

もう一匹のキジ白さんが戻ってきました。
君も一緒にモフモフいかが?

『仕事中にモフられる訳に行かないんでね』

こちらのキジ白さんはお仕事熱心。
駐輪場の管理猫のお仕事に戻ってしまいました。

『あっちはいいから、もっとモフりなさい!』

あぁすみません。

モフモフモフモフ…

早春の日差しの中、キジ白さんをモフりまくる自分なのでございました♪

しばしモフった後、キジ白さんが立ち上がりました。
どこに行くのでしょう?
付いて行ってみますか。
その様子は、明日の後編でお届けするとしましょう。
あ、明日は朝のみの更新です。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。