« 前の記事:

次の記事: »


奉納酒樽の前でドヤ顔をした黒白さんとお別れして、境内を歩きます。

参道をさっきとは別の黒白さんが横断していきました。

『こっちをジッと見てるおっさんがいるなぁ』

スタスタ歩いて行く黒白さん。

『よし、ここに一旦避難だ』

車の下に入り込んだ黒白さん。

そんな所に入っても無駄ですよ。

下を覗きこんでみると…
あれ?居ない。

『よし、今のうちに!』

顔を上げると、黒白さんは駐車場を横切って姿を消すところでした。
まんまとまかれてしまった自分でございました。

今度は裏側の公園に来てみました。
三毛さんが居らっしゃいますね。

『見かけない人が来たね』

『さっさと逃げましょ』

フェンスをくぐって向こう側に行ってしまった三毛さん。

どこに行ったんだろう?
フェンスを覗いて見ると…
居た!

キジ白さんが!

あれ?三毛さんがキジ白さんになっちゃった?

『そんな訳ないだろ!』

そうですよね。
わかった!新春かくし芸大会の早変わりの練習してたんですね!?

『またそんな終わっちゃった番組の話をする…このおっさんはもう…』

キジ白さんにジト目で見られちゃったので、さっさと退散するとしましょう。

神社の裏の公園を歩いていると…
時計の横に黒さんがいらっしゃいます。

『あ、こら!近寄るんじゃない!』

近づくと柵の向こうに行ってしまった黒さん。

『まもなく午前10時をお知らせします。ポーン』

ん?まだ9時過ぎですよ?

『あんたが来たから、日時計が狂っちゃったじゃないか!』

黒さんに睨まれてしまいました。
公園から出て行くとしましょう。

神社の境内に戻ってくると…
吊り下げられている絵馬の後ろに黒白さんがいらっしゃいます。

酒樽の前で寝ていた黒白さんですね。

『またあんたか』

はい、自分です。
またモデルになってくださいね。

『今日はもうモデルは終わり。不満があってもガンタンガンタン言うなよ。今日は2日なんだから』

奥に向かい姿を消した黒白さん。
ガンタンガンタン言うって洒落をよっぽど気に入ったようですなぁ。

なんて思っていると、キジさんがササッと走って行くのが目に入りました。
慌てて追いかけたのですが…

撮れたのは、クルンとした尻尾だけだったのでございます。

さて、この神社は住居部分や横の住宅地にも猫さんがいらっしゃいます。
そちらにちょっとご挨拶をするとしましょう。
と思ったら…

次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ろっちさん

 ふふ、新年早々 この神社の白黒マジックに騙されましたね~

 ここには少なくとも3匹の白黒さんがいて、(4匹かも) 

 ①4本の足が真っ白

 ②足先が白。鼻先がクロ。

 ③足先が白。鼻先は肌色。

 で、酒樽の前で寝ていた猫さんは、いちばん若くてなつっこい猫さんで、よく見ると、鼻先が黒の②番さん。きょう登場の猫さんは①番さんと③番さんなのです(笑)

 この3匹は、交代に登場して猫好きをだますのが趣味なんですよ~

 ことしも、いろんな猫に翻弄されてください!

>道ばた猫さん
ええっ!みんな別の白黒さんなのですか?
全然気が付かなかった。注意力が足りない自分です。
この次の記事にまだ若い白黒さんも居たので、今度は4匹が交代で騙してくるかもしれませんね。

と言う訳で、今年もいっぱい猫に騙されると思いますが、よろしくお願いします。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。