« 前の記事:

次の記事: »


昨日のお昼はブログのバージョンアップトラブルにより閲覧できない時間帯がありました。
見に来てくださった皆様に深くお詫び申し上げます。

さて、神社猫さん達のご紹介を続けましょう。

小さなお社の前に2匹のキジ白さんがいらっしゃいます。

左のキジが多い猫さんが女の子、右の白が多い猫さんが男の子のようです。

毛づくろいする女の子のキジ白さん。

男の子のキジ白さんは、女の子の姿を見つめています。

おみくじの前に鎮座する猫さん達。

まさに神社猫!
ですね。

女の子が歩き出しました。

男の子も後に続きます。

仲良しのキジ白さんズ。

『モッコリちゃ~ん!待ってよ~』

モッコリちゃんって…
シ◯ィーハ◯ターじゃないんだから。

『私を捕まえたかったら、ちゃんと神様に誓わないとダメよ!』

逃げる女の子。

その様子を見つめる巫女さん。

仲がいいわねって感じで見ています。

『巫女さんに仲が良いって言われちゃった』

巫女さんと見つめ合うキジ白さんズ。

『神様の前…巫女さんもいるし…』

『一緒になろうか』

観念してプロポーズしてしまった男の子のキジ白さんなのでございました。

この2匹の様子、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。