« 前の記事:

次の記事: »


山の茶屋から林道を降りていきます。

途中せせらぎに癒やされながら急な下りを歩き…

下山を始めて4~50分。
とあるキャンプ場に到着です。

椅子に座って休憩していると…
『ニャァ~』

ニャァ?
猫さんの鳴き声が。
どこだ?

キジさんが鳴いてらっしゃったのでした。

人懐っこそうなキジさん。
指を出してみましょう。

プイッと向こう向かれてしまいました。

ちょっとショック。

洗い場の前に横たわるキジさん。

じわじわと近づいて行ってみます。

おもいっきりイカ耳!

でも逃げ出さない様子。

エイっと撫でてしまいました。

思いがけず気持よかったようで、顔を擦り付けてくるキジさん。

腰のあたりを撫でるとご機嫌になったようで、尻尾をピンと立ててくださいました♪

『ふぅ、ビックリしたけど気持ちよかったよ』

『あんた、なかなかテクニシャンだね』

お褒め下さいまして、ありがとうございます。

しばし洗い場の横に佇んでいたキジさんですが…

歩き始めて…

洗い場にピョン!

キジさん!その水のんじゃダメ!
飲料不適って書いてありますよ。

『いつも飲んでるから大丈夫だよ』

洗い場の水を飲んじゃったキジさん。
お腹壊さないでくださいね。

このキジさん、写真が多くなったので次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。