« 前の記事:

次の記事: »


きらびやかな繁華街の中で、取り残されたような路地。

室外機の下に白黒さんがいらっしゃいました。

近寄ってみます。

動きません。

更に近寄ってみます。

動きません。

目をカッと見開いたまま動かない白黒さん。

指をそろそろ差し出してみると…

『驚かすな!』

室外機の下から飛び出してきちゃった。
ビックリさせてすみません。

『もうちょっとで悟りが開けるところだったのに』

『しょうがない、こっちでまた瞑想しよう』

『・・・ここよりやはり柵の中の方がいいな』

『もう邪魔するなよ』

はい、すみません。
ところで、朝ごはんはもう頂いたのですか?

『うん、この奥にいっぱい置いてあってね。お腹いっぱい…』

『って、瞑想の邪魔をするなっちゅーの!』

まだまだ煩悩が多そうな白黒さんでございました。

近づいていっても目を見開いたまま全く動かず、焦ってしまったのですが…
お元気そうでホッと致しました。

今日はここまで。
明日もまた、この繁華街の路地裏の猫さんをご紹介していきます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

寝ていたら普通なのに、目を開いていると気になりますね。
多弁で表情豊かな猫さんで楽しいですねえ。

それにしても、今回の看板は力作ですね。
お見事。

>よっぱらいねこさん
ぞうなんです。目をカッと見開いたままだったので心配になってしまいました。
それがこんな表情豊かな猫さんだったとは。

看板、自分は『麻雀ドラ猫』と『らぁめん猫舌』が気になって…いや、気に入っております。
チェーン店のようなので、またどこかの街でお目にかかるかもしれません。

ほんとうにこんな店名が並んだ路地があったら、愉しいでしょうね! この路地の中華やさんは、昔ながらの味で、かなりおいしいそうですよ! 白黒さんは、冬には、座布団3枚の上にいましたから、ずいぶんここで可愛がられているようです。目が澄んでますものね。

>道ばた猫さん
白黒さん、冬は座布団三枚の上ですか!可愛がられてますねぇ。
目が澄んでいるのは、悟りを開くまで瞑想しているからではないかと(まだ言ってる)
中華屋さん、今度入ってみます!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。