« 前の記事:

次の記事: »


シリーズ5回目をお届けします。

この港町にやってきた本当の理由。
それは、美味しいという噂の屋台の焼き鳥屋さん。
夕方に開店するその焼き鳥屋さんには、漁師だけではなく猫も集まってくるというのです。
屋台で猫を見ながらビール片手に美味しい焼き鳥!
なんて素敵なんでしょう♪

あ、ガレージの中に焼き鳥の提灯が見えます。
あそこのようですね。

手前に猫さんがいらっしゃいます。
聞いてみましょう。
焼き鳥屋さんはここですか?

『焼き鳥屋?』
ポクポクポクチーン

いや、それは普通両手の指を頭に向けるんでしょ?
あなた足で頭押してますよ。

『今日はまだ屋台出てないよ』

う~ん…もう出てる時間のはずなのに。
お休みなのかな?

『慌てない慌てない。一休み一休み』

ちょいとお歳を召した感じの一休和尚でございました。

場所はここで合っているはずなのですが…
やはり今日はお休みのようです。

一匹の猫さんが毛繕いしているだけ。

と思ったら、反対側の駐車場から茶マーブルさんが出現。

体の毛並みは綺麗なのに、顔はワイルドな茶マーブルさん。

首輪も…
それ、犬の首輪なんじゃない?

ちょいと脇に目をやると…
道路の脇を歩く麦わらさんと、それを見つめる茶白さんが。

麦わらさんは行ってしまったので…

茶白さんにちょっと近づいてみましょう。

あ、美猫さんですねぇ。

横になってお休みする茶白さん。

この猫さん達も屋台の開店待ちのようです。

屋台の前に目をやると、また別の猫さん出現。

チビちゃんですね。

チビちゃんも焼き鳥屋さんの常連なのかな?

『今日は遅いねぇ』
って感じで屋台を見る茶マーブルさん。

麦わらさんも戻って来ました。

『あれ?今日はまだ?』

猫さん達も集まって来ましたが、お店が開く気配はありません。
もしかしたら遅れてるだけなのかも。
ちょいと一回りして、また戻ってくるとしましょう。

今回はここまで。
次回はこの近くに居た猫さんのご紹介。
回数調整も含んでいるので、ちょいと短めでお届けしますがご勘弁くださいませ。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

おお、ろっちさんが「やきとりやさんはここですか?」と声をかけた相手は、一見よれよれなれど、畏れ多くも界隈猫を仕切るボスアッシーさまですぞ(笑)。通いの飼い猫チビ(黒い首輪。チビとはいかに)や、子育て一段落のチャップリン(茶白)、屋台のアイドルしょこたん(むぎわら)・・役者たちに会えましたね! それにしても、焼き鳥屋さん、まず休まないのですが、残念でした!

                   道ばた猫

このたびはお休みだったとはいえ、
焼き鳥にビールに猫だなんて、
この世の欲望をすべて満たしてくれる場所ですねえ。
大袈裟。

>道ばた猫さん
一休和尚はボス猫でしたか!経験上(?)こう言うお顔の猫さんはボスが多いので、そうではないかと思っていました。
この役者さん達、金曜更新分にも登場します。お楽しみに!

>よっぱらいねこさん
焼き鳥にビールに猫、しかも屋台!これは行かなくちゃいけない場所でしょ?
でもお休みで残念。猫達もビール飲めなくて残念そうでした。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。