« 前の記事:

次の記事: »


猫スポットの神社にやって参りました。

雨とあって、猫さん達はお社でお休み中。

三毛さん、文字通り箱入り娘に。

『眠いんだから近づくな』オーラをかなり強く出してらっしゃいます。

こちらの白黒さんは…右耳カットだから”箱入り息子”ですね。

『このおっさん、何やってろんだろう?』
って感じで、じーっ。

上から見ても、じーっ。

柵の間から覗いても、じーっ。

香箱を組んでも、じーっ。

白黒さんとは、ずっと見つめ合ってしまったのでございました。

今度はキジさんが起きてきました。
伸び~~~。

このキジさんは左目が不自由なのですが、人懐っこい子でいつも撫でさせてくださいます。

この日もしばし撫でさせていただいて…
本猫さんは満足したようです。箱に入ってお休みになってしまいました。

最後にご紹介するのはグレ白さん。
そんなとこに居ると雨に濡れちゃうよー。

『んじゃ、その傘に入れてもらって、ついでに撫でてもらおうかね』

よってきたグレ白さん。しばし撫でさせて頂きます。

満足したのか、石の上で見張りのお仕事に。

続いて、皆がゆっくり眠れるようにパトロールに出ていったグレ白さんでございました。

今日はここまで。
明日は、あの看板猫さんズを改めて前後編の特集でご紹介します!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。