下館の町と猫(1) | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

JR水戸線・真岡鉄道・関東鉄道常総線と3社の路線を利用できる駅、下館駅。
01
今回の写真は11月3日に撮影した物です。

久々に下館駅を発車するSL真岡号を見にやってきました。
今回は陸橋の上から見学。
下館駅から徒歩で7分くらいかかる陸橋に向かいます。


そろそろC12が引込み線からホームへ入線する時刻。
こんな時に限って猫発見してSLを撮れなくなったりするんだよなぁ、なんて考えていたら…
ホントに猫さん発見。
02

日向ぼっこなのか、どこに行こうか迷ってるのかキョロキョロしていたキジトラさん。
あ、歩き出しました。
03

トコトコと歩いて…
04

とあるお宅の庭に姿を消していきました。
05
お世話になっているお宅なのかな?

陸橋に到着するとちょうどC12が引込み線から入線する所。
06
猫もSLも取れちゃうのは日頃の行いが良いから?

白い煙を噴き上げるC12。
07

この日は益子の陶器市とあって、乗客が大勢居るようです。
08

JR水戸線到着。
大勢のお客さんが対面の真岡鉄道ホームに向かっていきました。
09
架線と架線柱が邪魔だけど見下ろしているからしょうがない。

たなびく黒煙。
10
これだけ煙が流れるのを見ると、SLってのは近隣住民の理解が無いと走らせられないなぁって思いますね。
こんな良い天気なのに、SLが走る時間は洗濯物干せないんですから。

さぁ出発です。陶器市に行くお客さんも皆さん乗車したようです。
11

連続写真でどうぞ。
12

13

14

そう言えば2月に撮った時は、やや低い所から架線避けて撮ったんだよね。
15

16
こっちの角度の方がいいなぁ。
正面にこだわりすぎて失敗したね。

陸橋から降りていく途中、見下ろすと迷い犬が歩いてた。
17

首輪付けてたから脱走犬だと思うんだけど、ちゃんとおうちに帰れたのかなぁ?
18

次回、次々回と下館の建物と猫のご紹介が続きます。

下館編 1(今ここ)  

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

鉄道コム

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。