« 前の記事:

次の記事: »

10月の週末。
大泉学園のCafe Mo.freeさんにやってまいりました。

階段を降りて扉を開けて…

マスターにご挨拶。

「先生はその辺りに居ますよ」
マスターに教えてもらい看板猫ナツ先生を探してみると…
『なに?』

荷物入れの中でお休みになっていました。

先生の邪魔をしないように座って、まずは水曜日のネコをいただきます♪

『お客が来たなら接客しないとねぇ』

起きてきてくださったナツ先生。

寝起きにまずはお水を飲んで…

うろつく先生を腰ポンポン。

『うん、優しい腰ポンポンね』

満足していただけましたか?

調子に乗って喉も撫で撫で♪

『お料理ができたから食べなさい』

は…はい、先生。

豆腐丼(いぶりがっこと温泉卵のせ)

これがとても美味しいのです♪
マスターのnoteの記事でもレシピが公開されていて自分でも作ったことがあるのですが、やはりお店で食べるほうが美味しいですねぇ。

『愛が違うからね』

先生、食べる自分をチラリと見て…

『他にお客さん来ないかなぁ』

入り口を眺めます。

『マスター、開店直後はお客さん少ないね』

そうですね。14時頃から混んでくる感じですもんね。

『あんたに聞いてない!』

す…すみません。

先生に謝った所で後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。