« 前の記事:

次の記事: »


養老渓谷駅編、最終回です。
最初から見たい方は1からどうぞ。

一旦起きた子猫たち。
位置を変えてまたお休みに。
01

三毛の子は逆向きに顔出してます。
02

上から見るとこんな感じ。
03

『なぁに?』
あ、また起きちゃった。
04

『一緒の向きで写真撮って~』
割り込んでくるチビ三毛。
05

でも睡魔には勝てず…ぐぅ
06

『仲間はずれにしないでよ~』
上に乗っかるチビキジトラ。
07

あれ?ミーが椅子の上に居ませんよ。


待合室の方に居ました。
お客さんをお迎えするのかな?
10

と思ったら…さっき居た場所に行って
『おやすみなさ~い』
11

ホームに戻ると、子猫たちはまた位置変えしてました。
08

あまりの可愛さにか、近所の犬も見に来てました。
09
首輪付けてないけど飼犬らしいです。

五井行きの列車が到着。
乗り込むとネネが見送ってくれました。
12

さて、次に目指すのは高滝駅です。


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。